RECRUIT

募集要項

REQUIREMENTS

2021年入社 第3回定期採用試験

エントリーを締め切りました。
ご応募ありがとうございました。

募集職種は<デジタル><インフラ>

ウェブエントリーシートの提出およびSPI送信の締め切りは、以下の通りです。

エントリーシート締め切り

2020年9月7日(月)12:00

SPI締め切り

2020年9月9日(水)12:00

応募方法の詳細と選考の流れはマイページでご案内します。エントリーの上、ご確認ください。

日本経済新聞社は2021年4月入社の社員を募集します。報道機関の一員として様々な形で情報を発信していくやりがいのある仕事です。デジタルの仕事に関心を持ち、国際舞台で活躍したい方のご応募をお待ちしています。

応募資格

1992年4月2日以降に生まれた方で、次に該当する方が対象です。

①日本の四年制大学・大学院を2021年3月までに卒業・修了見込みまたは既卒の方
②海外の大学・大学院に在籍している方(交換留学は除く)は日本の四年制大学・大学院と同等の学位で、2021年3月までに卒業・修了見込みまたは既卒の方。

学部・学科は問いません。

募集する職種(デジタル、情報インフラ)

※配属先は希望、適性などをもとに決定します。

デジタル

新聞やインターネット産業の変化に対応し、新たな事業を創り出していきます。コンテンツ制作、システム開発、サービス企画、マーケティング、データ分析など様々な仕事があります。第3回定期採用試験では、下記の「デジタルマーケティング、プロデューサー」を募集します。既存事業としては「日経電子版」「Nikkei Asian Review(NAR)」や法人向け情報サービス「日経テレコン」「NEEDS」などを展開しています。

仕事 内容 想定される主な配属先 募集人数
デジタルマーケティング、プロデューサー デジタルサービスの推進役として、事業全体をリードする役割を担います。データを活用して顧客理解を深め、マーケティング思考で日々の改善活動を推進したり、ビジネスパーソンを支援するさまざまなデジタル新事業をプロデュースしたりします。例えば、企業・業界情報サービス「日経バリューサーチ」や、ビジネス情報データベース「日経テレコン」といったソリューションなど。意思決定や戦略立案にも深く関わるプロジェクトの舵取りが仕事です。データサイエンスで現場の課題を解決に導くほか、メディアの発信力を生かした広告事業(詳細はマーケティングポータル)、日経IDを基盤とした事業開発(事例としてOFFICE PASS事業)に携わる仕事もあります。
想定される主な配属先 : デジタル部局
募集人数 : 若干名
デジタル部局 若干名

情報インフラ

日経の編集、営業、管理など各部門を支えるシステム基盤を構築するのが主な仕事です。最先端のITの知見を生かせます。

仕事 内容 想定される主な配属先 募集人数
情報インフラ 社内の各部署が利用するシステムの企画・構築・運用を担っています。グループ会社のIT施策のサポートも役割です。俯瞰的な視点から全社ITをカバーする部署です。
具体的には、新聞と日経電子版の発行を支えるシステム基盤や内外ネットワークの構築・運用を担当しています。また、日経はDX(デジタル・トランスフォーメーション)により事業・働き方の再構築を進めていますが、販売や総務、経理といった業総務系のシステム導入・構築にも各部署と連携して取り組んでいます。
激しさを増すサイバー攻撃から社内ネットワークを守るセキュリティー業務も重要な役割です。高度なセキュリティー技術を研究・導入する専門グループを設けています。
想定される主な配属先 : 情報技術本部
募集人数 : 若干名
情報技術本部 若干名

応募方法

ウェブエントリーシートをマイページから送信してください。
オンラインでのSPIの受検が必須となります。
SPIはウェブエントリーシートを提出した方だけが受検できます。早めにエントリーシートを提出してください。

応募方法の詳細はマイページをご覧ください。

過去の採用者数

2020年入社人数 男性32人、女性22人
2019年入社人数 男性33人、女性20人
2018年入社人数 男性42人、女性18人
2017年入社人数 男性49人、女性25人

ID、パスワードについてのお問い合わせ

ディスコ 新卒採用システム担当
Email:nikkei.saiyo@disc.co.jp
TEL:03-6361-2264(事務局、平日10:00~17:30)

お問い合わせ

日本経済新聞社人事・労務部採用グループ
Tel≫03-6256-7285
[受付時間 平日午前9:00~17:30]
E-mail≫saiyo@nex.nikkei.co.jp