Case Study 導入企業の実例紹介

お役立ち情報を全て見る

販促に効果大、新聞4ページ分の大迫力パノラマ印刷

※新聞社だから、輪転機を使った印刷だからできる、大迫力で見せる「パノラマ印刷サービス」。販促やブランディングに大きな効果を発揮します。

カラフルな折り込みを広げると、武蔵野の面影が残る緑豊かな分譲住宅地の巨大なイラストが現れる。住宅15棟、そしてその間に配置された畑や果樹園、緑道など住んでみたくなる街並みが広がる。裏面には物件の仕様など説明が書いてある。

02.jpg

大きさは縦54.6センチ、横162.6センチ。新聞を広げたサイズの2倍・4ページ分ある。床に広げれば、その上に大人一人が横になれる大きさだ。これは地元、埼玉県新座市の建設会社、増木工業株式会社様の販促折り込み。分譲住宅地を見学に来たイラストレーターの方が、住まいづくりや街づくりに共感して描いてくれた絵をもとに同社が制作、日経首都圏印刷が印刷した。「パノラマ印刷」という新たな試みだ。

これまでに20万部近く刷り、東京都内から東武東上線沿線にかけて新聞折り込みとして配布している。この巨大チラシを手に現地見学にやってくる人が目立つという。

03.jpg

大空にはためく「ジャンボこいのぼり」。下を見ると利根川がゆったりと地平線に向かって流れていく。緑鮮やかな河原に大勢の人たちが集まり、色とりどり、無数のテントが散らばる。遠くに筑波山も望める。

04.jpg

こちらは日本全国でドローン空撮による映像PRを手掛けるKiesS Works(東京都大田区)様が販促に活用。「パノラマ印刷」は臨場感にあふれる風景写真で絶大な威力を示す。

日経首都圏印刷の服部靖・事業開発部長は、「広げてびっくり。意外感と楽しさがある。ぜひ一回、手に取ってほしい」とアピールする。

住宅業界のほか「鉄道、飛行機、船、キャラクター、新製品の販促にぴったり。こうしたお客様に試していただければ」という。

05.jpg

日経の法人向けソリューションを
もっと詳しく

資料請求はこちら 無料トライアルはこちら