NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
競技別
解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
連載・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
フォトギャラリー
 
銀メダルにも疑問が残る判定に表彰台でうつむく篠原
一度は勝利を確信した篠原
試合終了直前に一本勝ちを収め、銅メダルを獲得した山下まゆみ

女子200メートル背泳で獲得した銅メダルを掲げる中尾美樹〔共同〕
女子200メートル背泳決勝 銅メダルを獲得し、うれし涙の中尾美樹(左)を笑顔で祝福する4位の萩原智子〔共同〕
日本―南アフリカ 5回表日本2死二塁、右越えに2ランホーマーを放ち阿部(左)に迎えられる中村〔共同〕

日本―南アフリカ 1回表日本無死一、二塁、田口が左前に先制のタイムリー打を放つ〔共同〕
競泳男子100メートルバタフライ決勝、日本新をマークして5位になりスタンドに向かってガッツポーズする山本貴司〔共同〕
女子50メートル自由形準決勝、24秒13の世界新をマーク、プールサイドで笑顔のオランダのデブルーイン〔共同〕

男子50メートル自由形決勝、21秒98の同タイムで優勝を分け合った米国のアービン(左)とホール〔共同〕
柔道男子100キロ超級4回戦、サンチェス(キューバ)を攻める篠原信一〔共同〕
柔道女子78キロ超級3回戦、ローゼンスティール(米国)を攻める山下まゆみ〔共同〕

記者会見でシドニー五輪のマスコットを持ち記者会見で笑顔を見せる女子マラソン代表の市橋有里、高橋尚子、山口衛里(左から)〔共同〕
柔道男子100キロ超級2回戦、シャラーポフ(ベラルーシ)に一本勝ちした篠原信一〔共同〕
柔道女子78キロ超級2回戦、ロジナ(ロシア)に一本勝ちした山下まゆみ〔共同〕

女子50メートル自由形予選 25秒52で準決勝進出を決めた源純夏〔共同〕
男子1500メートル自由形予選で15分14秒43秒の日本新記録をマークした平野雅人〔共同〕
女子メドレーリレー400 4分5秒76の日本新記録で決勝進出を決め喜ぶ(右から)田中雅美、大西順子、中村真衣、源純夏(左下後ろ姿)〔共同〕

男子100メートル 2次予選に進出した伊東浩司
陸上女子100メートル1次予選に出場したマリオン・ジョーンズ(米国)
男子400メートル1次予選で余裕の走りを見せるマイケル・ジョンソン(米国)〔共同〕

男子100メートル 2次予選に進出したモーリス・グリーン
男子軽量級ダブルスカル準決勝 3位で決勝進出を決め笑顔を見せる武田(左)、長谷組〔共同〕
女子スポーツピストルで5位になり観客の声援にこたえる福島美智子〔共同〕

男子20キロ競歩決勝、五輪スタジアムを出て競歩コースに向かう池島大介(左端)ら各国選手たち〔共同〕


Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.