NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(7/6)池畑、吉本、二柳らが重量挙げ代表に
 日本ウエイトリフティング協会は6日の理事会で、シドニー五輪重量挙げの男女代表計8人を決定した。

 男子は既に代表に内定していた62キロ級の池畑大(池畑モータース)のほか、日本選手初出場となる最重量級の105キロ以上級で吉本久也(吉本重機)が選ばれた。

 新種目の女子は、世界選手権48キロ級3位の二柳かおり(平成国際大職)らが代表に決まった。池畑と婚約し、カップルでの代表入りが注目された女子48キロ級の今岡益美(池畑モータース)は代表から漏れた。

 監督は男子が三木功司・協会男子強化委員長、女子は加藤仁・協会女子強化委員長がそれぞれ務める。

 代表選手は次の通り。

 【男子】

 56キロ級 菊妻康司(明大)田頭弘毅(日栄薬品興業)▽62キロ級 池畑大(池畑モータース)▽69キロ級 宮路由久(渕脇殖産)▽105キロ以上級 吉本久也(吉本重機)

 【女子】

 48キロ級 二柳かおり(平成国際大職)▽53キロ級 仲嘉真理(自衛隊)▽58キロ級 高橋百合子(自衛隊)〔共同〕

[競技別:重量挙げ]その他の記事 --------------------
(9/26)レザーデ、男子105キロ以上級で優勝
(9/26)吉本、ひざ痛め無念の棄権
(9/26)吉本、左ひざ負傷でジャーク棄権・105キロ以上級
(9/25)タバコリが優勝・男子105キロ級
(9/25)ブルガリア選手の出場容認・CASが裁定
(9/24)カキャシビリスが優勝・男子94キロ級
(9/23)85キロ級でディマスが優勝
(9/22)男子77キロ級は占旭剛
(9/22)薬物違反のブルガリア選手、金・銅メダルはく奪
(9/21)男子56キロ、2回目の表彰式・ドーピングでメダルはく奪
(9/20)ドーピングで追放処分のルーマニア選手、帰国を拒否
(9/20)ドーピングで重量挙げ銀メダルはく奪
(9/18)女子53キロで仲嘉真理が7位入賞
(9/17)池畑、日本新で引退へ
(9/17)父と婚約者に支えられ・孤独な戦い終えた池畑
(9/17)女子48キロ級、二柳かおりが7位
(9/17)「むちゃくちゃ緊張した」・二柳、メダルに届かず
(9/17)ルーマニアを追放・抜き打ち薬物検査で陽性
(9/16)小さな菊妻が大きな記録
(9/9)二柳に金メダルの可能性も・中国選手の不出場で
(7/6)池畑、吉本、二柳らが重量挙げ代表に
(7/6)重量挙げ代表8人決まる・105キロ超級に吉本久也
(7/6)池畑、吉本、二柳ら8人が代表に
(6/24)女子58キロ級で高橋優勝・全日本選手権
(6/23)菊妻と斎藤が大会新で優勝・全日本選手権第1日
(5/3)2種目で世界新・アジア重量挙げ第2日
(5/2)アジア重量挙げ、二柳が日本タイで優勝・女子48キロ級

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.