NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
競技別
(5/13)日本代表、細谷・小原ら5人発表
 日本トライアスロン連合は13日、女子の第一人者、細谷はるな(ニデック)ら男子2人、女子3人のシドニー五輪代表を発表した。トライアスロンは今回から五輪に採用された。日本が獲得した出場枠は男子2、女子3で、4月の世界選手権(パース=オーストラリア)やアジア選手権蒲郡大会(愛知)などの成績をもとに選考した。監督は日本トライアスロン連合の飯島健二郎強化副本部長が務める。

 男子は、他国の返上で日本が出場枠1を加える可能性がある。

 代表選手は次の通り。

 ▽男子 小原工、西内洋行(ともにチームテイケイ)

 ▽女子 細谷はるな(ニデック)平尾明子(NTT東日本・NTT西日本)庭田清美(シャクリー・FILA・GT・グリーンタワー)〔共同〕

[競技別:トライアスロン]その他の記事 --------------------
(9/16)スイスが金・銅
(9/16)新競技トライアスロンにファンずらり「オージー」の大合唱
(9/16)日本勢は振るわず14位が最高
(9/16)マクマホン、終盤快走し金メダル
(9/16)転倒した細谷が病院へ
(9/14)金なら1000万円・日本選手報奨金
(9/13)状態上げメダルに挑む・日本勢が会見
(6/26)必死の形相でタイムトライアル・日本代表
(5/13)日本代表、細谷・小原ら5人発表
(5/1)五輪選考会で距離ミス・女子のラン2キロ短く
(4/27)五輪トライアスロン、日本の出場枠女子3、男子2

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.