NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(9/18)苦しい時は「星を見て」・母娘でつかんだメダル
女子100メートル背泳ぎ決勝、日本新記録で銀メダルを獲得した中村真衣〔共同〕
 ゴールした瞬間、笑顔はなかったが、レース後「精いっぱい泳げてうれしいです」と語った。女子100メートル背泳ぎで18日、中村真衣選手(21)が銀メダルを手にした。

 「五輪で勝つために」と上京して2年半。競泳会場3階のスタンドでじっと母が見守った。

 「必死になってあの子の水泳を支えてきた。今思えば、あの子のがんばりが、逆に私を支えてくれたような気がするんです」

 母文枝さん(49)=新潟県長岡市=は真衣さんが幼いころ離婚。1人でスナックを開き、娘を育て上げた。

 真衣さんは、父親の顔を知らない。中村は母の旧姓だ。「大柄なところは(父親と)そっくり。でも似ていると言うと、怒ります」と祖母規子さん(70)。「子どもなりに苦労はあったのかもしれないが、いつも明るかった」と文枝さんは振り返る。

 水泳を始めたのは「1人っ子だから友達ができるように」という元水泳選手の文枝さんの希望だった。高校2年で出た前回アトランタ五輪が4位に終わり、「シドニーでメダルを取るために、中央大に行きたい」と言い出した。スポーツ選手への学費免除はなく、「絶対留年しては駄目よ」と言って送り出した。

 筋肉をつけ、時間をかけて選手を育てる中央大のトレーニング。1分1秒の壁にぶち当たり、0秒台に突入できない苦しい時期が続いたが、愚痴はこぼせなかった。

 文枝さんは、米や煮魚、カボチャの煮物などを冷蔵の宅配便で送り続けた。

 ある日、電話をかけてきた。「お母さん、元気。きょう大会があったの」。そう言ったきり言葉がない。受話器の向こうで、しゃくりあげているのが分かった。

 初めてのことだった。それまで甘い言葉を掛けたことのなかった文枝さんが、娘を慰めた。

 「いい時もあるし、悪い時もあるよ。窓を開けて、星でも見たら」

 4月の日本選手権でようやく1秒の壁を突破、世界の頂点に立った。充実している理由の一つは「見ていてくれると思うだけで、頑張れる」という恋人が、同じチーム内にできたから。

 その話をすると、母は「ほんとに、そういうこともあるといいですよね」と自分のことのようにうれしそうな笑顔をみせた。〔シドニー18日共同〕

[競技別:水泳]その他の記事 --------------------
(9/30)寺内は5位・男子高飛び込みでは日本史上最高
(9/30)寺内、勝負どころ悔い残す・男子高飛び込み
(9/30)世界のトップ見えてきた・男子高飛び込みの寺内、5位に手ごたえ
(9/30)ロシアとハンガリーが決勝へ・水球男子
(9/29)男子高飛び込みの寺内が5位で決勝進出
(9/29)男子高飛び込みの寺内が準決勝進出
(9/28)中国が男女制す・シンクロ板飛び込み
(9/28)中国ペア、王国の威信を懸け優勝
(9/27)伏明霞がトップで決勝へ・女子板飛び込み
(9/27)ベスト8の対戦決まる・水球男子
(9/26)ロシアなど準々決勝進出・水球男子予選
(9/26)寺内、板飛び込みで8位入賞
(9/26)寺内が実力を発揮・好調に決勝進出
(9/26)寺内、9位で今夕の決勝に進出・男子板飛び込み
(9/26)板飛び込みの寺内、9位で決勝進出
(9/25)寺内は11位で予選通過・男子板飛び込み
(9/25)寺内、成長の跡示す・男子板飛び込み予選通過
(9/25)ユーゴスラビアなど8強・水球男子
(9/24)スペインが連勝・水球男子予選リーグ
(9/23)日本、銅メダル・五輪女子400Mメドレーリレー
(9/23)4人の力を結集・女子リレーで初のメダル
(9/23)みんなで取ったメダル! メドレーリレー4選手の話
(9/23)「本当に4人のメダル」銅獲得し、喜びはじける
(9/23)拍手、涙、祝福の電話・喜びに沸く4選手の地元
(9/23)源は8位、自己ベスト更新ならず・女子50メートル自由形決勝
(9/23)伝統を受け継いだ20歳・ハケットが1500M制す
(9/23)シンクロ飛び込みは男女ともロシアが優勝
(9/22)中尾が銅メダル・女子200メートル背泳ぎ、萩原は4位
(9/22)中尾、萩原と競いメダルを手に
(9/22)中尾「すごく満足している」
(9/22)中尾「このメダルのために涙を流してきた」
(9/22)ガッツポーズにうれし涙・銅メダルの中尾選手
(9/22)源、女子50メートル自由形でも決勝進出
(9/22)米国が同着でダブル金メダル獲得・男子50メートル自由形決勝
(9/22)山田、8位入賞・女子800自由形
(9/22)女子400メドレーリレー、日本新で決勝進出
(9/22)山本、日本記録更新し5位入賞・男子100バタ決勝
(9/22)新泳法が生んだ後半の粘り・山本の視野に4年後の五輪
(9/22)余力残して、日本新マーク・女子400メドレーリレー
(9/22)源、女子50メートル自由形で準決勝進出
(9/21)源は7位・史上初の日本人女子100メートル自由形決勝
(9/21)山本貴司、決勝進出・100メートルバタフライ準決勝
(9/21)萩原と中尾、そろって決勝進出・女子200メートル背泳ぎ準決勝
(9/21)田中、100の雪辱果たせず
(9/21)田中、7位に終わる・女子200メートル平泳ぎ決勝
(9/21)山本、久々の快泳
(9/21)女子800メートルで初の決勝進出・立ち直った山田
(9/21)水泳予選落ち赤道ギニア選手が人気者に・五輪、交流契機にも
(9/20)ファンデンホーヘンバント、男子100自由形で優勝し2冠
(9/20)五輪を楽しんでいる・ファンデンホーヘンバントとポポフが会見
(9/20)ファンデンホーヘンバント「今の自分はベスト」・自由形世界新樹立で会見
(9/20)田中決勝進出、磯田は敗退・女子200平泳ぎ
(9/20)女子200バタ7位の中西「良い緊張」・8位の三田「あがった」
(9/20)中西7位、三田8位・女子200バタ決勝
(9/20)「次の五輪は新しいことにも挑戦」水泳のイアン・ソープが会見
(9/20)源、「気持ちよく泳げた」
(9/19)男子4×200メートルリレー、豪が世界新で優勝・またソープで金
(9/19)林、決勝進出ならず・五輪200メートル平泳ぎ
(9/19)林が引退を示唆?
(9/19)萩原智子は8位・女子200メートル個人メドレー決勝
(9/19)男子100メートル自由形準決勝で世界新・ファンデンホーヘンバント
(9/18)中村は銀・女子100M背泳ぎ
(9/18)一番上に上りたかった・中村真衣
(9/18)苦しい時は「星を見て」・母娘でつかんだメダル
(9/18)田中雅美は6位・女子100M平泳ぎ決勝
(9/18)山本・田中、男子200Mバタフライ決勝進出ならず
(9/18)ソープ、200M自由形は銀・金はファンデンホーヘンバンド
(9/18)ソープの快進撃止まる・初めての挫折?
(9/18)山本は好調、荻原は自己更新を――競泳・野口智博氏
(9/18)田島寧子、左足首をねんざ・表彰式後に痛める
(9/17)中村、決勝はマイペースで逃げろ――競泳・野口智博氏
(9/17)中村に、思わぬ伏兵・先行逃げ切りで金に挑む
(9/17)デブールインまず1冠・女子100バタ世界新
(9/17)女子100メートルバタフライ、大西6位・北島は日本記録
(9/17)北島は4位・男子100メートル平泳ぎ決勝
(9/17)悔しい4位の北島・ハイペースの展開にならず
(9/17)谷口、男子400メートル個人メドレー決勝進出
(9/17)田島と山田、決勝進出ならず・女子400自由形
(9/16)田島が銀・日本初のメダル獲得
(9/16)負けん気田島、輝く銀
(9/16)田島の銀に母校酔う・校長「『悔しい』連発は彼女の性格」
(9/16)田島、「悔しーい」連発も笑顔
(9/16)田島の銀は「大健闘」―野口智博氏
(9/16)世界新で金のソープ、表彰式に国旗持参・男子400自由形
(9/16)400メートルリレー、豪州が世界新で金・アンカーのソープで逆転勝利
(9/16)ソープ、早々に金2つ
(9/16)初日から”あいさつ代わり”の五輪新・競泳のソープ
(9/16)平野、日本新記録マーク・男子400自由形予選

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.