NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(9/13)重・木下組「仕上がり具合よくない」
 【シドニー13日共同】ヨットの日本チームが13日、会場のラシュカッターズ湾のマリーナで会見し、女子470級の重由美子、木下アリーシア(ともに玄海セーリングク)組は「仕上がり具合はよくない」と不安を残している様子だった。

 今回は風の向きや強さが一定しない湾内が会場。シドニー入りしてから強風が続き、弱い風での練習ができないため、アトランタ五輪で日本ヨット史上初の銀メダルを獲得したペアも自信が持てないようだ。重は「最後の0秒01まであきらめない」。木下も「サポートメンバーの厚意を無にしないために頑張る」と決意を口にした。松山和興コーチは「難しいのはみんな同じ。むしろ楽しいレースになる」と強気だった。

[競技別:ヨット]その他の記事 --------------------
(9/28)重・木下組、メダルならず・女子470級
(9/29)重・木下組の奇妙な会見
(9/26)佐藤は8回戦まで通算23位・女子ヨーロッパ級
(9/25)重・木下組、メダル絶望的
(9/24)重、木下組が3位に浮上・女子470級
(9/23)中村・佐々木組、49er級で通算16位
(9/22)重、木下組は7位・女子470級
(9/20)重・木下組、2回戦で8位
(9/20)重・木下組、1回戦での失敗響く
(9/18)中村、佐々木組が2位・49er級
(9/13)重・木下組「仕上がり具合よくない」
(8/26)あきらめず頑張りたい・重らヨット代表が会見
(8/7)中村、佐々木組が3位に・49er級
(5/20)重、木下組が日本代表に
(5/19)重、木下組が2位に・ヨット470級世界選手権
(5/16)重、木下組など決勝進出・ヨット470級世界選手権

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.