NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(10/1)障害飛越個人決勝はデュベルダムが金メダル
次期2004年開催地アテネを掲示した障害を跳び越す、優勝したオランダのデュベルダム〔著作権:AP.2000〕
 障害飛越個人決勝を行い日本勢は杉谷泰造(シーダーバレー)の25位が最高だった。1―3位のメダル争いはジャンプオフで決着、デュベルダム(オランダ)が金メダルを獲得した。

 白井岳(白井牧場不二ファーム乗馬ク)は37位、林忠義(北総乗馬ク)は44位で、決勝ラウンドBには進めなかった。(共同)

[競技別:馬術]その他の記事 --------------------
(10/1)納得がいかない・杉谷
(9/30)独の連勝ストップ・馬場馬術個人、オランダのファンフルンスフェンが金
(9/27)ドイツが5大会連続V・馬場馬術団体
(9/25)林の18位が日本勢最高・障害飛越個人1次予選
(9/20)加藤は16位スタート・馬場馬術
(9/18)日本は2人棄権で失権・総合団体
(9/17)日本は馬術9位・総合馬術団体
(8/10)日本馬術連盟、えさも輸送・デリケートな馬の体調考え
(7/25)白井、杉谷ら8選手が代表に決定
(5/25)金メダルで1000万の報奨金・日本馬術連盟

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.