NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(7/31)東ティモール初の代表確定・ボクシングのラモス
 【ダーウィン(オーストラリア)31日共同】シドニー五輪への個人資格による参加を認められた東ティモールのボクシング選手、ビクトル・ラモス(30)が初の五輪代表に確定したことが31日、明らかになった。チーム関係者が語ったもので、国際オリンピック委員会(IOC)首脳から保証を得たとしている。

 復興中の東ティモールには練習施設がないため、ラモスら計9選手は7月13日にオーストラリア北部のダーウィンに入り、スポーツ施設で練習中。東ティモールから全競技を通じて最大4人が五輪に出場できる見込みだが、1994年広島アジア大会にインドネシアから出場したラモスは特例扱いとなった。

 他の代表選手については、同施設側が報告書をIOCに送り、8月中旬に決定する予定。

 ラモスは29日、ブリスベーンで行われた地区大会に出場し、判定勝ちした。ラモスは「状態はどんどんよくなっている。シドニーでは東ティモール全体を盛り上げるような闘志あふれる試合をしたい」と意欲的だった。

[競技別:ボクシング]その他の記事 --------------------
(10/1)2つ目の金、喜ぶウィチャン
(9/30)サボン、史上2人目の同一階級3連覇・ヘビー級
(9/30)技巧派の戦士、大差で判定勝ち・サボン
(9/30)衰えぬ超人的な強さ・3連覇達成のサボン
(9/28)3連覇狙うサボンが決勝へ・ヘビー級
(9/26)サボン3連覇へ、ベスト4入り
(9/21)辻本、2回戦敗退・バンタム級
(9/18)塚本はRSC負け
(7/31)東ティモール初の代表確定・ボクシングのラモス

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.