NIKKEI NET
シドニー五輪2000
最新ニュース
new競技別
new解説者の目
五輪ビジネス
豪SMH紙から
みどころ・コラム
from シドニー支局
競技日程
選手紹介
競技会場
フォトギャラリー
国別メダル数
競技別
(5/23)男子は松下がトップ・五輪選考会
マッチ戦前半を終え首位の松下〔共同〕
 アーチェリーのシドニー五輪代表最終選考会第2日は23日、静岡県掛川市のヤマハリゾートつま恋で男女のマッチ戦前半を行い、10選手による男子(6戦終了)は、日本が不参加だったモスクワ五輪を含め夏季五輪最多タイの5大会目の代表入りを狙う松下和幹(自衛隊)がトップに立った。

 2位には牧山雅文(近大)がつけ、5大会連続の代表を目指す山本博(埼玉・大宮開成高教)は3位タイ。

 8選手による女子(4戦終了)は浅野真弓(佐電工)が首位になった。

 総当たりのマッチ戦では勝者に勝ち点3、対戦ごとの得点に応じて順位点が与えられ、両方を合計したポイントで争う。最終日の24日は男女残り3戦ずつが行われ、男子は3位、女子は2位までが五輪代表になる。〔共同〕

[競技別:アーチェリー]その他の記事 --------------------
(9/21)韓国が4連覇
(9/21)金水寧がチームの柱・若手2人と団体で金
(9/20)フェアウエザーが初の金
(9/20)牧山は15位
(9/19)南北、さわやかに初対決・女子個人
(9/19)川内、準々決勝で敗れる
(9/19)健闘の川内、準々決勝敗退も晴れやかな顔
(9/19)川内が初のベスト8入り
(9/19)冷静さ光る川内
(9/18)牧山が3回戦進出・男子個人
(9/18)松下が1回戦敗退
(9/16)川内紗代子、日本新記録をマーク
(9/16)女子団体で韓国が世界新
(8/7)男子団体で日本は7位に
(8/4)松下ら決勝ラウンド進出・デンマーク大会
(5/24)男子は松下が5度目の代表に・五輪選考会
(5/23)男子は松下がトップ・五輪選考会
(5/22)山本、松下らマッチ戦へ進出

競技別トップへ

Copyright 2000 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.