NIKKEI NET
 ニュース   マネー IT 住宅 就職 転職 経営 健康 ウーマン ENGLISH
記事 企業情報 人事 株価 ・詳細検索 ・ヘルプ
新聞購読申し込み
 ベンチャー投資、この会社この戦略
(2001/7/7)伊藤忠と三菱商事、半導体電子市場運営会社に出資
<center><b>井上裕雄社長</b>
井上裕雄社長
 伊藤忠商事と三菱商事は、半導体・電子部品の電子市場を運営するビービーエレ・ドットコム(東京・新宿、樋口光雄社長)に資本参加した。両社合計の出資額は1億6625万円。ビービーエレは家電や電子機器向け部品が欠品した際の緊急調達や、在庫処分サービスを通じ利用企業を増やしている。三井物産と日商岩井も既に同社に出資しており、電子市場運営会社の有望企業に大手4商社が相乗りする。

 ビービーエレが実施した第三者割当増資に応じ、伊藤忠と同社系ベンチャーキャピタルの伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(東京・港)が計1億375万円、三菱商事ベンチャーキャピタル子会社のミレニア・ベンチャー・パートナーズ(東京・中央)が6250万円出資した。

 三井物産と、日商岩井系の情報関連会社ITXを合わせ、4商社の出資比率は43.3%になった。それぞれの出資比率は伊藤忠系が15.4%、3井物産が11.2%、3菱商事系が9.3%、日商岩井系が7.4%。

 ビービーエレは今後、商社と協力し海外展開を加速する。さらに各商社の営業力を利用し、大手企業を中心に顧客を開拓する。同社は1999年2月から事業を始め、2001年9月期の売上高は前期比2.6倍の13億円の見通し。2004年に年間100億円の売上高を目指している。

[日本経済新聞 朝刊]

 NIKKEI NET ▲ 上へ 
記事 企業情報 人事 株価 ・詳細検索 ・ヘルプ
 ニュース   マネー IT 住宅 就職 転職 経営 健康 ウーマン ENGLISH
(C) 2002 Nihon Keizai Shimbun, Inc. All rights reserved.