NIKKEI NET
 ニュース   マネー IT 住宅 就職 転職 経営 健康 ウーマン ENGLISH
記事 企業情報 人事 株価 ・詳細検索 ・ヘルプ
新聞購読申し込み
 ベンチャーキャピタルの素顔
(2/19)ジャスダック上場でジャフコ追撃へ−−エヌ・アイ・エフベンチャーズ
<center><b>堀井慎一社長</b>
堀井慎一社長
 「株式上場で大手ベンチャーキャピタル(VC)として確固たる地位を築く」。大和証券系VC、エヌ・アイ・エフベンチャーズ(NIF)の堀井慎一社長は意気込む。同社は3月12日に店頭(ジャスダック)市場に新規上場する。日本で株式公開するVCは1987年にジャスダックに上場したジャフコを皮切りに5社目となる。

 NIFは2000年4月に融資業の大和ファイナンスがベンチャー投資を手掛ける日本インベストメント・ファイナンスを吸収合併して誕生。以来、経営資源をベンチャー投資を主体とした投資業務に集中。2001年9月中間期末時点でNIFが運営するベンチャー投資基金(ファンド)は33本。ファンドの純資産額は合計で860億円を超えるなど、国内トップクラスの地位を築いてきた。

 堀井社長は「上場で知名度を高めて投資先企業の発掘を強化するほか、投資事業を多角化する」と語る。同社は欧米などの海外でのベンチャー投資に注力。さらに大企業の子会社などを対象にした買収型投資や未公開企業のM&A(買収・合併)を仲介する専門チームを設立するなど布石を打ってきた。目指すは大手ジャフコ。「株式上場はNIFがVCとしての存在感をさらに高める重要な戦略でもある」(堀井社長)

 資金調達のための信用力の向上、投資案件発掘強化のための知名度アップなど、VCが株式上場を果たすことで得るメリットは大きい。半面、ファンド出資者に対する情報開示と一般株主に対する情報開示の格差など新たな問題も出てくる。

 ファンドに出資する機関投資家や事業会社などには、出資先企業の業績や事業の進ちょく状況のほか、運用成績などの詳しい情報を定期的に報告する。半面、一般株主が入手できるのはVC全体の投資額や業績など一部の情報に限られるのが現状だ。

 事業会社などは金融機関と異なり、株式値上がり益(キャピタルゲイン)だけでなく、ベンチャー企業の有望な技術を他社に先駆けて得ることを目的としてファンドに出資することが多い。VCはこうした出資者と投資に関する秘密保持契約を結ぶケースが多く、一般株主に対して投資先の情報を積極的に開示しづらい事情がある。

 とはいえ、ファンド出資者と一般株主に対する情報開示の二重基準を解消しようとする動きが一部上場VCに出ている。

 ジャフコは昨年末、これまで公開してこなかったファンドの運用実績などをファンド出資者以外にも公表。ソフトバンク・インベストメントは過去のファンド成績や各ファンドの簿価純資産などを開示している。新たに株式上場を果たす大手NIFが今後、情報開示のバランスをどのようにとっていくのか――。同社の動向が注目されている。

 (ベンチャー市場部 田中暁人)

会社概要
所在地東京都中央区
代表者 堀井慎一社長
設立時期 2000年4月
[2月19日]
 当該企業の記事
 ベンチャーキャピタルの素顔
(2/19)ジャスダック上場でジャフコ追撃へ−−エヌ・アイ・エフベンチャーズ
(2/12)4本柱武器に“平等の精神”で投資−−日本商工経済研
(2/5)幅広い業種に投資、上場企業数トップに−−富士銀キャピタル
(1/29)“公開確率”でイチロー選手目指す−−UFJキャピタル
(1/22)企業価値拡大へ現経営陣を後押し−−ユニゾン・キャピタル
(1/15)3種類のファンドを柱に投資事業多様化−−あおぞらインベストメント
(1/8)伊藤忠・CTCと“三人四脚”で企業育成−−伊藤忠テクノロジーベンチャーズ
(12/26)ブームに踊らず独立したVC志向−−新光インベストメント
(12/18)グループ戦略に乗り投資拡大へ−−オリックス・キャピタル
(12/11)MPU技術との相乗効果を追求・世界有数のCVC−−インテル・キャピタル
(12/4)1号案件“必勝”へ吟味重ねる−−GAP
(11/27)欧州VBの対日進出支援・携帯関連市場に照準−−レッドシャーナン
(11/20)グループ投資の先陣に・体制づくりも完了−−ニッセイ・キャピタル
(11/13)従来型サービス業に対象絞り込み・慎重姿勢が奏功−−アポロマネジメント
(11/7)日本のモバイル技術、海外へ橋渡し−−モバイル・インターネットキャピタル
(10/30)MBOでオーナー経営企業活性化−−ドイツ銀キャピタル
(10/22)日本のMBO市場拡大に期待−−スリーアイ
(10/18)2次買い取り市場拡大に期待−−英コラーキャピタル
(10/9)荒波の中、ナスダック上場へ−−フューチャーVC
(10/2)信金と連携、細かな情報フォロー−−信金キャピタル
 NIKKEI NET ▲ 上へ 
記事 企業情報 人事 株価 ・詳細検索 ・ヘルプ
 ニュース   マネー IT 住宅 就職 転職 経営 健康 ウーマン ENGLISH
(C) 2002 Nihon Keizai Shimbun, Inc. All rights reserved.