オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(5/15)オバマ大統領、特別軍事法廷を再開 人権団体「公約違反」と反発

 オバマ米大統領は15日、ブッシュ前政権がテロ容疑者を裁くためにキューバのグアンタナモ米軍基地に設けた特別軍事法廷を再開すると表明した。大統領選では同法廷を「欠陥制度」と批判し、就任後に審理の凍結を命じていた。人権団体は「公約違反」と反発している。

 大統領は声明で、過酷な尋問方法で得た自白は証拠として認めず、伝聞証拠の採用を限るなど手続きを見直すと説明。「(特別軍事法廷は)我々の価値観を維持しつつ、我が国を守る最善の方法だ」と強調した。

 人権団体のアムネスティ・インターナショナルは「本質的に不公平なシステムを繕うことはできない」と批判。一方で共和党議員らは「有望な進展だ」(マコネル上院議員)と歓迎している。

最新ニュース一覧