オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(3/20)米大統領、イランに関係改善呼び掛け 異例のビデオメッセージ

 【ワシントン=弟子丸幸子】オバマ米大統領は20日、イランに向けたビデオメッセージをネット上で公開し、同国の指導者と国民に対して関係改善を訴えた。大統領は「私の政権は今、外交に全力を傾けようとしている」と強調。「米国、イラン、そして国際社会の間の建設的な関係を追究していく」と語り、対話を呼び掛けた。

 20日はイラン歴の新年にあたる日で、メッセージは祝意を伝える目的で公開した。ペルシャ語の字幕をつけた映像も用意しているという。米大統領が特定の国に対して映像メッセージを出すのは異例で、オバマ大統領がイランに対話を直接呼び掛けたのも初めて。

 大統領は「ほぼ30年にわたり我々は緊張関係にあった。しかし我々は同じ人間である」と述べ、1979年のテヘランの米大使館人質事件を機に断交した米イラン関係を修復すべき時にあるとの考えを示した。同時に「誠実で、互いの尊敬に基づいたかかわり合いを追究する」と語った。

最新ニュース一覧