オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/16)アフガン増派、「間もなく」決定へ 米大統領報道官

 【ワシントン=弟子丸幸子】ギブズ米大統領報道官は16日、アフガニスタンへの米軍増派について「オバマ米大統領による決断が間もなくあると予期している。数週間もかかることはないだろう」と述べ、早ければ週内にも決定するとの見通しを明らかにした。大統領専用機内で同行記者団の質問に答えた。

 大統領は対テロ戦争の軸足をイラクからアフガンに移す考えで、近く決断する米軍増派は第1弾となる。米メディアによると、今回の増派規模は1万―1万5000人になる見通しだ。アフガンの駐留米軍数は現在約3万3000人で、米国防総省は最終的に6万人規模まで倍増することを求めている。

 AP通信の16日の現地からの報道によると、ブッシュ前米政権が1月末に派遣した約3000人の部隊が首都カブールに近いワルダク、ロガール両州で武装勢力との戦闘を開始した。

最新ニュース一覧