オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/14)オバマ米大統領「すぐに署名」 景気対策法案

 【ワシントン=大隅隆】オバマ米大統領は14日、週末恒例のラジオとネットを通じた演説で、上下両院が景気対策修正法案を可決したことを受け「景気対策法案にすぐに署名する」と述べ、法律を早期に成立させる考えを示した。対策実施に伴い急拡大する見通しの財政赤字については、近く「政府予算の規律を回復するための提案を示す」と表明。長期的な財政健全化を視野に、予算執行ルールや健全化目標の策定を検討していることを示唆した。

 今後の課題として同大統領は「金融システムの立て直し、新しい法律(規制)の導入、住宅差し押さえ拡大」などをあげた。オバマ大統領は週内にも自ら住宅差し押さえ対策を公表する見通し。

 景気対策に伴い財政赤字は2兆ドル程度に膨らむとの予想もある。オバマ大統領は「我々の長期的な経済成長には、膨れあがる財政赤字の抑制が必要だ」と指摘した。

最新ニュース一覧