オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/13)米景気法案成立へ 経済再生、まずは一歩

 【ワシントン=大隅隆】米オバマ政権が公約に掲げてきた景気対策法が成立する見通しとなった。昨秋の金融危機で底割れした「米経済反転への長く困難な道のり」(オバマ大統領)の最初の一歩となる。だが家計のバランスシート(貸借対照表)調整はまだ始まったばかりで、消費抑制による需要不足は今後も続く公算が大きい。オバマ政権の経済政策は綱渡りを強いられる。

 対策の規模はオバマ大統領が当初打ち出した7750億ドルとほぼ同額に落ち着いた。米政府は、米国の実質国内総生産(GDP)を3%以上押し上げる効果を期待している。

最新ニュース一覧