オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/4)「変革イメージ」はや試練 オバマ米大統領

 【ワシントン=丸谷浩史】オバマ米大統領が政権発足から2週間で早くも試練を迎えている。相次ぐ政府高官の納税漏れ問題は厚生長官の就任辞退に発展し、変革イメージに揺らぎもみえる。最大の課題である経済でも金融安定化策は遅れ、景気対策法案も超党派協力の行方は予断を許さない。国内外の高い期待と、現実の政権運営の折り合いをどうつけるかが試される。

 オバマ氏は3日、米テレビとの個別インタビューで、ダシュル元上院院内総務の厚生長官指名は「大失敗」「悪い間違い」などと繰り返した。ダシュル氏の納税漏れが発覚した後、2日にいったん同氏支持を表明したばかりだっただけに、早めに任命責任を認めて痛手を最小限に抑える狙いがあった。

最新ニュース一覧