オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/3)オバマ大統領「私の大失敗」 納税漏れで厚生長官指名を辞退

 【ワシントン=丸谷浩史】オバマ米政権の厚生長官に指名されていた民主党のトム・ダシュル元上院院内総務は3日、自らの納税漏れで議会承認が難航した責任をとり、閣僚の就任を辞退した。厚生長官は医療保険改革を手がける重要ポストで、議員経験が豊富なダシュル氏には議会運営全般への期待も大きかっただけに、オバマ政権には最初の打撃となった。

 オバマ氏はCNNテレビなどのインタビューで「私の大失敗だった」と任命責任を認めた。

 ダシュル氏は運転手付きの自動車の提供を受けながら所得として申告せず、閣僚指名の後に未納金を支払った。来週に予定していた指名公聴会で共和党が攻勢を強める構えをみせた事情などもあり、ダシュル氏が「政権運営の支障になりたくない」と辞退を申し入れた。ホワイトハウスに新設した医療保険改革本部の本部長ポストも辞退した。

最新ニュース一覧