オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(2/2)「銀行は不良資産償却を」オバマ米大統領、公的資金は明言回避

 【ワシントン=米山雄介】オバマ米大統領は2日放映のNBCテレビのインタビューで金融安定化策に関連し「銀行はすべての損失を完全に把握していないようだが、それらを償却しなければならない」と述べ、金融機関は不良資産を償却する必要があるとの考えを強調した。公的資金で不良資産を買い取る機関(バッドバンク)の設立については「来週の発表を先取りしたくない」と明言を避けた。収録は前日に行われた。

 大統領は「一般国民の預金はすべて安全だ」と力説。ただ「われわれは不良資産の一部を切り離さなければならない」と述べ、銀行の損失拡大を覚悟したうえで、不良資産の抜本処理に取り組む考えを示した。

 バッドバンク構想に4兆ドル規模の税金投入が必要との見方が出ていることについては「4兆ドルもの税金を使うことはない」と否定した。

最新ニュース一覧