オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(1/22)オバマ外交も始動 前政権からの脱却印象づけ

 【ワシントン=丸谷浩史】オバマ米大統領は22日、ヒラリー・クリントン国務長官とともに国務省で訓示し、国際協調を目指す外交を始動させる。21日に軍首脳にイラク駐留米軍撤収の計画策定を指示したのに続き、就任最初の週内に外交・安保政策の大枠を示し、ブッシュ政権からの脱却を印象づける。政権移行期間中は外交に関する発言は抑えていただけに、短期間で矢継ぎ早に方針を打ち出す。

 クリントン氏は21日に議会で承認され、正式就任した。オバマ氏は22日午後にバイデン副大統領、ジョーンズ大統領補佐官(国家安全保障担当)らとともに国務省へ足を運び、クリントン長官と会談する。その後、大統領と国務長官がそろって国務省職員に訓示する運びだ。

最新ニュース一覧