オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(1/20)ファーストレディー・ミシェル夫人、当面は娘の生活優先

 オバマ新米大統領の就任で、ミシェル夫人(45)も黒人初のファーストレディーとして米国の歴史に名を刻むことになった。貧しい家庭に育ち、人種偏見に直面しながらハーバード法科大学院を卒業してキャリアを築いたアメリカン・ドリームの体現者。ホワイトハウスに新風を吹き込む存在として期待されている。

 夫人が何よりも優先するのは、娘のマリアさん(10)とサーシャさん(7)の生活を安定させること。2人は今月初めからワシントンの名門私立校に通い始めた。「できるだけ普通の子供と同じ生活をさせたい」というのが希望で、学校側も特別扱いはしない方針だ。

 180センチ近い長身で有名デザイナーの最新作から市販のワンピースまでを上品に着こなすファッションも注目の的。1960年代の流行をリードした故ジャクリーン・ケネディ元大統領夫人になぞらえる声も多い。(ワシントン=芦塚智子)

最新ニュース一覧