オバマ米新政権誕生

最新ニュース

(1/18)オバマ氏、21日にイラク駐留米軍の撤収指示 16カ月以内に

 【ワシントン=弟子丸幸子】オバマ次期米大統領の側近、アクセルロッド次期米大統領上級顧問は18日の米ABCテレビ番組で、オバマ氏が就任翌日の21日に、イラクから16カ月以内に米軍戦闘部隊を撤収する公約の実現を指示すると明らかにした。オバマ氏は同日、米軍制服組トップの統合参謀本部議長ら軍首脳とホワイトハウスで会談する予定。大統領選の公約を守る姿勢を就任直後に示し、新政権への支持を広げる狙いだ。

 アクセルロッド氏は16カ月以内の戦闘部隊撤収について「オバマ氏は合理的な予定だと信じている」と語った。そのうえで「約束通り、オバマ氏はその日(21日)から撤収に向けたプロセスを始める」と述べた。

 オバマ氏は大統領就任後、16カ月以内にイラクから戦闘部隊を撤収することを公約の柱に掲げてきた。米国防総省は昨年11月の大統領選の結果を受けて、撤収計画のたたき台の策定に入っている。

最新ニュース一覧