政権交代トップ > 最新ニュース

最新ニュース

(1/30)未納給食費、子ども手当から差し引きを検討 首相

 鳩山由紀夫首相は30日、視察先の甲府市内で、6月から導入予定の子ども手当について、受け取る親が小中学校の給食費を支払っていない場合、滞納分を手当から差し引く仕組みを検討する考えを明らかにした。「何か仕組みができないか考えたい。地元の具体的な要望に応えられるような制度でありたい」と述べた。山梨県内の市町村長から要望を受けた後、記者団に語った。

 政府が今国会に提出した子ども手当の法案は給付金の譲渡や差し押さえなどを禁じている。

▲ページの先頭へ