政権交代トップ > 最新ニュース > バックナンバー一覧 > バックナンバー

バックナンバー

(11/16)自民調査会、相次ぎ復活 陳情処理考慮し方針転換

 自民党でいったん廃止を決めた調査会・特別委員会が相次いで復活している。同党は8月の衆院選後、政策立案を政務調査会の部会に一元化するために調査会の原則廃止を決定した。ただ、野党転落後も自治体や業界団体などからの陳情は続いており、部会だけではさばききれないと判断、方針を転換した。

 廃止の方針から一転して存続を決めた、たばこ特別委員会は9日に会合を開いた。日本たばこ産業の幹部らが出席し、政府が検討するたばこ税引き上げについて「狙い撃ちは不公平だ」と訴えると、村田吉隆委員長が「皆さんのご支援で存続が決まった。反対を主張していく」と応じた。

▲ページの先頭へ