記者

吉田 三輪 東京・編集局 社会部 2009年入社
※所属部局は取材時点のものです。

「世界中で自分だけしか知らない」そんなニュースに出会うやりがい。事件を追うごとに増える、私の「財産」。

動機、人間関係、世間に及ぼす影響…
すべてを把握し、取材するのが日経の事件記者。

 「記者の人数で負けても、原稿で負けるな」。社会部で殺人事件や強盗などを捜査する警視庁捜査一課の担当になったとき、先輩から教わった言葉です。各紙の花形記者が集まる捜査一課担当において、3人以上で分担取材をする同業他社が多い中、日経は速報からニュースの本筋、分析記事まで原則すべて2人で担当します。
 大変ではありますが、これこそが日経の事件記者の面白さ。事件を起こした動機、容疑者や被害者の周囲の人間関係、世間に及ぼす影響などをすべて把握し、事件を追い続けることができるのです。
 私が警視庁捜査一課担当になった約1週間後、神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件が発生しました。私は捜査情報の入手に奔走し、関係者を調べて取材し、朝刊、夕刊、電子版……と記事を連日、書き続けました。
 ニュースで大切なのは速さだけではありません。事件の背景に何があったのかを取材し、独自の切り口で問題を提起したり、読者に有益な情報を伝えたりすることも記者の使命です。座間市の事件ではSNSが事件の接点になっていたことに着目し、SNSが持つ負の面や自殺願望のある人を救う取り組みなどを報じました。
 日経は経済、企業ニュースが多い新聞とはいえ、読者は社会面も読んでいます。他紙に負けるわけにはいかないと、自分なりの見立てや切り口を常に考え、事件取材に臨んでいます。自分が書いた記事に反響があったり、日経電子版の「アクセスランキング」の上位に入っていたりすると、大きな手ごたえを感じます。

自分の記事を機に、社会に潜む問題を知ってもらえる。
世の中を少しだけ、前へ進められる。

 私が社会部を志望した理由の一つに「少しでも世の中をよくしたい」という思いがあります。ニュースの本筋だけでなく、背景に迫ることで多くの人に社会問題を知ってもらい、改善につなげられる可能性があるからです。
 警視庁記者クラブでサイバー犯罪に関する取材を担当していたときのことです。漫画の海賊版がいっこうになくならないことに疑問を持って調べていくと、海賊版サイトへのリンクを貼っている「リーチサイト」が多いことが原因の一つであると分かりました。私は警視庁担当の記者ですが、出版社や問題を審議している文化庁などを幅広く取材し、問題提起する記事を書きました。その取材の過程で最大規模の「リーチサイト」に強制捜査が入って閉鎖されたことをつかみ、特ダネとして報道することができました。強制捜査のニュースはその後各メディアで報道され、より多くの人が問題を知るきっかけを作ることができました。報道することで、社会に潜む問題が少しでもよりよい方向に変わればと考えています。
 記者の仕事は楽しいことばかりではありません。足を棒にして取材することもあれば、追いかけていたネタを他紙に先に書かれて落ち込むこともあります。それでも、私はこの仕事が好きです。世界中で自分だけしか知らないことをいつか取材できると思うからです。事件の当事者から直接話を聞けるのは、思っていた以上に印象深いことです。
 もちろん、取材したことすべてを記事にできるわけではなく、場合によっては心の中にしまっておかなくてはいけないこともあります。それでも「ここまで知ることができるのか」という驚きは、記者になって初めてわかったことです。事件を担当していくごとに、そういった引き出しが自分の中で増え続けていく――。そんな実感の積み重ねは、自分自身の記者人生にとっての財産になっています。

とある日のスケジュール

10:00

出社(必要に応じて朝回り)

11:00

警視庁内で取材

12:00

夕刊向けの原稿執筆

13:30

夕刊校了後、昼食

14:00

事件の関係者を取材

18:00

捜査関係者への夜回り。取材関係者と食事に出かけることも

22:30

帰宅

入社からのキャリア

2009年入社
東京・編集局消費産業部(現・企業報道部)
2011年
東京・編集局整理部
2015年
東京・編集局社会部
記者
  • 池田 将
  • 濱 美佐
  • 島田 学
  • 井上 みなみ
  • 伊藤 学
  • 吉田 三輪
  • 小瀧 麻理子
  • 鈴木 淳
  • 山田 彩未
  • 越川 智瑛
  • 本池 英人
  • 岩﨑 貴行
  • 森下 寛繁
  • 篠原 英樹
  • 小高 顕
  • 三上 秀和
営業・企画
  • 星 貴大
  • 木暮 浩孝
  • 三好 裕介
  • 大竹 真生
  • 中元 健児
  • 平野 智章
  • 有國 優人
  • ぐし宮城 綾子
デジタル
  • 小林 愛美
  • 藤枝 朋久
  • 赤間 夏樹
  • 中村 景
  • 御厨 直樹
情報インフラ
  • 岡本 哲也
  • 印藤 祐介
社員を知るTOPへ
pagetop