2014年発行分 2013年発行分 2012年発行分 2011年発行分 2010年発行分 2009年発行分 2008年発行分 2007年発行分
2006年発行分 2005年発行分 2004年発行分 2003年発行分 2002年発行分
2009年発行分
TOPへ戻る
2009年発行分
調査番号 調査名 トピックス 主な設問 発行日 価格 調査対象
0944 2010年に買いたい商品・サービスの消費者調査(日経消費ウオッチャー2009年12月号) ・40型以上の薄型テレビを買いたい人が約3割
・空気清浄機の購入、20代と60代が積極的
・プラズマテレビやノートパソコン、乗用車(軽自動車を含む)など27項目について、2010年に買いたいものとその購入予算
・2010年に「テレビ」「ノートパソコン」の購入を予定している人の購入時の重視点。また、どのメーカーの製品を購入したいか
・2010年に国内旅行や海外旅行に行く予定があるか。また、総予算はいくらか。
12月10日 本体24,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0943 ノート型パソコン(日経消費ウオッチャー2009年12月号) ・「ウィンドウズ7」搭載PC、男性の購買意欲は女性の2倍
・人気トップは、ソニー「バイオ」

・デスクトップ型ではなく、ノート型パソコンを購入の候補にする理由
・個人利用でパソコンを購入する際の重視点
・個人利用で「ウィンドウズ7」を購入する予定はあるか。また、購入理由は何か

12月10日 本体10,000円+税
全国の消費者1000人

0942 鍋つゆ(日経消費ウオッチャー2009年12月号) ・買いたい鍋つゆ「エバラキムチ鍋の素」が1位
・東日本で人気の高い「カレー鍋」

・食べたことがある鍋料理と食べたい鍋料理
・最も好きな鍋料理を自宅で食べる場合、一人当たりの予算はいくらくらいか
・つゆで煮込むタイプの鍋物に使う「鍋の素・鍋つゆ」について、自宅で過去1年間に買ったことがあるもの
12月10日 本体10,000円+税
全国の消費者1000人

0941 全国富裕層調査(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・金融資産1億円以上の「富裕層」は、景気後退によるの打撃が比較的少ない
・輸入車の購入は見合わせたが、潜在的な購入意欲は高い
・新型インフルで海外旅行は減ったものの、旅行需要は堅調

・現在持っている金融商品で金額が上位3商品は
・マンション(購入価格1億円未満)やゴルフ場会員権、オーディオ(100万円以上)など22項目について、この1年に購入したもの、できれば1年以内に買いたいもの
・持っている車種、この1年に購入した車種、今後1年以内に購入したい車種
・現在の暮らしに満足しているか、また、将来への不安はあるか
11月10日 本体40,000円+税
全国の金融資産が1000万円以上の成人4090人

0940 オフィスワーカー1000人に聞く、職場の「食」調査(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・昼食を外で食べる人は、20年間で60%から18%に大幅減
・昼食代で最も多いのは、「400円以上500円未満」で23%
・女性の半数が、職場で「ほぼ毎日」間食している
・(自宅、電車内やホーム・車の中など移動中、オフィス内の自分の席など11項目について)平日(オフではない出勤する日)に食事をとる場所・空間は、朝食、昼食、夕食それぞれどこか
・昼食代は1日あたりいくらぐらいか。また、その昼食代は、今後減らしたいか
・職場で間食する際の食品に対し、あなたはどんなことを求めたいか、また、そのなかで一番重視するものは
11月10日 本体40,000円+税
首都圏・近畿圏・中京圏のオフィスワーカー1000人

0939 ゲームの利用動向調査(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・ゲーム端末は「ケータイ」が3割を占める
・買いたいゲーム機の首位は
「Wii」
・ゲームの目的は、若者は「コミュニケーション」、女性や中高年層は「脳トレ」


(『ドラゴンクエスト』、『ファイナルファンタジー』、『脳トレ』など14項目のゲームについて)今までに一度でもしたことがあるもの
・ゲームをする理由と、ここ半年間のゲームをする頻度
・(Wii、プレイステーション3、Xbox360など7項目について)家庭用ゲーム機の中で、あなたが新たに欲しいと思うもの
11月10日 本体24,000円+税
首都圏と近畿圏の消費者モニター900人

0938 DVDレコーダー(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・最も欲しいのは、パナソニック「ディーガ」
 ・ブルーレイ・ディスクレコーダーの購入予算は、「7万円未満」が5割超

・テレビ番組などを、1週間にどのくらい録画しているか
・最もよく使っている、また最も欲しいDVDレコーダーのメーカー名は
・次回の購入予定時期と重視点、また、予算はいくらくらいか
11月10日 本体10,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0937 電子レンジ(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・スチームオーブンレンジの購入意向トップは、シャープ「ヘルシオ」
・「脱脂」「減塩」調理が購入意欲を促進


・(パナソニックのスチームオーブンレンジ(3つ星ビストロなど)、シャープのウォーターオーブンレンジ(ヘルシオなど)、三洋電機のスチームオーブンレンジなど14項目について)現在使っている電子レンジのタイプ。
・買い替えるとしたら購入したいタイプとその予算
・最も買いたいと思うスチームオーブンレンジは、特にどの点に魅力を感じているか
11月10日 本体10,000円+税
首都圏と近畿圏の消費者モニター900人

0936 百貨店の歳暮(日経消費ウオッチャー2009年11月号) ・歳暮で利用したいのは「高島屋」が20代の支持も集めトップ
・その百貨店を選んだ理由は「普段から利用しているから」


・(高島屋、伊勢丹、三越などの16店舗について)今年、歳暮で一番利用したい百貨店は。
・その百貨店を選んだ理由は
   
11月10日 本体10,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0935 ストレス解消に新たな商機(日経消費ウオッチャー2009年10月号) ・強いストレスを「感じる」人、半数を超える
・原因は、「仕事」「家計」「人間関係」
・強いストレスを感じている人ほど、「アルコール」より「スイーツ」で憂さ晴らし

・怒りを感じる、イライラしているなど、どのような気分でいることが多いか
・ストレス解消のためにしていることは
・ストレスを感じたときに、食べたり飲んだりするものは
10月10日 本体40,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0934 健康と食品に関する意識調査(日経消費ウオッチャー2009年10月号) ・健康で気になるのは、「体重」「体脂肪」「コレステロール」
・「低」「ゼロ」意識が高いのは、女性・高所得層
・商品名は、「無糖」より「糖類ゼロ」に魅力

・体重やコレステロールなど、自身の健康状態に当てはまるものは
・食品購入の際の重視点は
・「糖類ゼロ」や「無糖」といった商品名やキャッチコピーの表現で、魅力を感じるものは
10月10日 本体24,000円+税
首都圏の消費者モニター600人
0933 紅茶飲料(日経消費ウオッチャー2009年10月号) ・購入意向で「午後の紅茶 微糖」が上位に
・過去1年間に飲んだブランドは
・今後、最も購入したいブランドは
・購入時の重視点は

10月10日 本体10,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0932 練り歯磨き(日経消費ウオッチャー2009年10月号) ・シェアは分散、「マイ歯磨き」使用の傾向
・自分専用の練り歯磨きを使っているか
・購入時の重視点
普段使っているものと別の歯磨きを購入するのはどんな時か

10月10日 本体10,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0931 ペット愛好家全国調査(日経消費ウオッチャー2009年9月号) ・家の中で飼いやすい「小型犬」が人気
・飼い主にとって、犬は「子供」、猫は「遊び相手」
・ペットフード市場では、高額商品の購入が増加
・ペットホテルに預けるよりも、一緒に泊まれる旅がしたい
・情報源は「ショップ」「獣医」

・今後飼ってみたいペット
・現在飼っている犬、もしくは猫の入手にどれくらいの費用をかけたか
・ペットフードや美容・理容サービス、ペットも泊まれるホテルなどで今後利用したいと思うもの。
9月10日 本体40,000円+税
全国の消費者2000人
0930 2009年 買い替え実態徹底調査(日経消費ウオッチャー2009年9月号) ・買い替え年数は全品目で前年より長く
・平均買い替え年数、テレビ8.6年、エアコン9.5年、乗用車8.8年に
・買い替え対象、プラズマ・液晶テレビ、30代は「シャープ」より「パナソニック」
・製品の新規購入、買い替え、買い増しの理由やきっかけとなった具体的な理由
・買った時点からどれくらいの期間で、買い替えるつもりか
・新規購入、買い替え、買い増しの対象に検討しているのは、どのメーカーの製品か
9月10日 本体40,000円+税
全国の消費者9850人
0929 水の利用動向調査(日経消費ウオッチャー2009年9月号) ・ミネラルウオーターは購入抑制傾向
・調理に使う水は「浄水器」、飲用は「国産品」へシフト
・浄水器、市販のミネラルウオーター、宅配水、スーパーなどの水提供サービスになどで、お宅で使っているものは
・節水について日ごろからしていることや、この1年間で心がけるようになったこと
・普段購入しているお米で、最も多い銘柄は
・新たに炊飯器を購入するとすれば、価格の目安はいくらくらいか 

9月10日 本体24,000円+税
首都圏の消費者モニター600人
0928 シャンプー(日経消費ウオッチャー2009年9月号) ・「ツバキ」、男女とも利用意向がトップに
・現在使っているシャンプーの銘柄と、今後使ってみたいもの
・シャンプーの銘柄をよく替えるか
・購入時の重視点    

9月10日 本体10,000円+税
首都圏の消費者モニター600人

0927 仲良し母娘の高め合い消費(日経消費ウオッチャー2009年8月号) ・仲良し母娘は、母・娘ともに、他の層より消費が活発
・娘は、母に「最新情報」、母は「伝統文化とエネルギー、財布」を提供
・ファッションブランド(ショップ)の認知と今後の購入意向
・娘(母)と共有のブランドは
・日帰り旅行や海外旅行、買い物へ行く頻度
8月10日 本体40,000円+税
全国の消費者(50代女性1000人、20〜34歳女性500人)計1500人
0926 消費者が支持するPBとNBの条件(日経消費ウオッチャー2009年8月号) ・PBシェア上昇、2年間で5ポイント増の商品が続出
・イオン、セブンの2大PBの違い

・買っているPB商品は、どこのものか
・今後、PB商品の購入を増やすか
・よく購入するNB(ナショナルブランド)は、どのメーカーか
8月10日 本体24,000円+税 【ネット調査】
全国の消費者1000人
【訪問留置調査】
首都圏と近畿圏の消費者モニター820人
0925 洗濯乾燥機(日経消費ウオッチャー2009年8月号) ・日立などの支持率が伸び、人気は分散の傾向
・現在使用している洗濯乾燥機は
・最も買いたい洗濯乾燥機
・購入時の重視点
8月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0924 ミネラルウオーター類(日経消費ウオッチャー2009年8月号) ・ボルヴィックが「社会貢献」で躍進
・1年前と比べた、ミネラルウオーターの購入頻度
・1カ月間に購入する市販のミネラルウオーターの量と金額
・ここ半年間で購入したブランド名

8月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0923 色彩と消費の意外な関係(日経消費ウオッチャー2009年7月号) ・一番好きな色の1位は「青」
・若年層は、軽衣料やパソコン、自動車で「明るい色」を志向
・男女の好みの色は、接近傾向に
・価格が同じ商品の場合、色を重視して購入するか
・シャツやブラウス、Tシャツ、下着などで、最近、最も使うことが多い色は
・ジャケットやズボン・スカート、冷蔵庫、携帯電話などで、今度購入する場合に望む色は
7月10日 本体40,000円+税 首都圏の消費者モニター1000人
0922 ファストファッション店の利用動向調査(日経消費ウオッチャー2009年7月号) ・「H&M」「フォーエバー21」来店者は、多彩な趣味人
・主に購入するのは、「Tシャツ」「キャミソール」
・衣料品やバック・靴をどこで購入することが多いか
・愛読しているファッション誌は
・最近1年以内に行ったことがある店舗は
7月10日 本体24,000円+税 首都圏の消費者モニター1000人
0921 デジタルカメラ(日経消費ウオッチャー2009年7月号) ・一番人気は、一眼レフの「EOS」
・最も買いたいデジタルカメラは
・コンパクト、一眼レフそれぞれの購入時の重視点は
・一眼レフデジタルカメラやコンパクトデジカメは、ブランドやメーカーにどの程度こだわるか
7月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0920 顧客が買いたくなる「エコ得商品」の売り方(日経消費ウオッチャー2009年6月号) ・年収中間層や女性ほど「エコ得」を求める
・売り込むポイントは「見えるデータ」と「共感」
・「エコポイント制度」緊急消費者調査
・環境問題に関心があるか
・商品やサービスを購入する時に、それらの環境配慮度を意識して選んでいるか
・環境関連のキャンペーン、キャッチフレーズについて、共感する度合いは、また該当するものを買いたい(該当するものに買い替えたい)という気持ちになるか
6月10日 本体40,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0919 先端消費者は「自産自消」(日経消費ウオッチャー2009年6月号) ・20代女性に多い「自産自消」派
・自分で物を作る理由は「面白いから」
・ソースやドレッシング 、セーターやマフラーなど編み物 、ネックレスなどのアクセサリー などを自分で作ったことがあるか
・家庭でのモノづくりにかかわる機器や道具類の所有・利用率
・野菜などの農作物を自分で食べるために栽培しているか
6月10日 本体24,000円+税 全国の消費者968人
0918 ボディーソープ(日経消費ウオッチャー2009年6月号) ・最も使いたいボディーソープは、花王「ビオレu」が圧倒 ・体を洗う際に主に使っているもの
・今後(今後も)最も使いたい・使い続けたいもの
・ボディーソープを選ぶ際に、主にどんな点を重視するか
6月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0917 炭酸飲料(日経消費ウオッチャー2009年6月号) ・炭酸飲料を支持する理由は「発泡感」 ・2〜3年前に比べて炭酸飲料を飲む頻度が変わったか
・この1年間に飲んだことのあるもの
・今後(今後も)最も買いたいもの
6月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0916 ビール復活の条件はこれだ!  ―消費者調査からわかった節約・健康意識の建前とホンネ―(日経消費ウオッチャー2009年5月号) ・自宅での飲酒、減らさない40代男性
・ 「消費者の節約志向」に答えるキリン、「健康志向商品」で巻き返すアサヒ
・自宅で飲むビール類の銘柄は
・自宅で飲むお酒にかかっているお金は月額でいくらぐらいか
・飲酒全般について、1年前に比べて飲む量や回数が減ったか

5月11日 本体40,000円+税 首都圏と近畿圏の消費者モニター900人
0915 携帯電話(日経消費ウオッチャー2009年5月号) ・消費者が最も使いたい製品ブランドは「シャープ」が首位 ・現在主に使用している携帯電話会社と次回契約したい携帯電話会社
・現在主に使用している携帯電話と次に買いたい携帯電話のメーカー
・現在使っている携帯電話は、何年間くらい使ってから買い替えようと思うか
5月11日 本体10,000円+税 首都圏と近畿圏の消費者モニター900人
0914 コンビ二徹底解剖-顧客の評価は、品ぞろえの「セブンイレブン」 接客の「ローソン」、独自商品の「ファミマ」(日経消費ウオッチャー2009年4月号) ・チェーンを選別する消費者
・「陳腐化」との戦いが課題に
・他業態の客を取り込め
・ここまできたメーカーの対コンビ二戦略
・自宅近くにあるコンビニを、どのくらいの頻度で利用しているか。よく買う商品は何か
・コンビニに今は置いていないが、こんな商品も置いてあれば便利なのにと思ったことがあるか
・自宅近くのと勤め先(通学先)近くのコンビニで、それぞれ最もよく利用しているコンビニチェーンは
4月10日 本体40,000円+税 消費者モニター600人と全国の消費者1030人
0913 コンビ二で買うおにぎり(日経消費ウオッチャー2009年4月号) 20・30代女性はサケよりツナマヨ ・コンビニで「おにぎり」を買う場合、どのコンビニチェーンで買うことが多いか
・今後(今後も)最も買いたいもの

4月10日 本体10,000円+税 消費者モニター600人
0912 コンビ二で買う化粧品(日経消費ウオッチャー2009年4月号) 「化粧惑星」、「DHC」を買う20代女性 ・コンビニでよく買う化粧品は
・コンビニでよく買う化粧品ブランド
・どのコンビニチェーンで買うことが多いか
4月10日 本体10,000円+税 消費者モニター600人
0911 地域と味覚の新たな関係-郷土に残る好みと変わる好み-(日経消費ウオッチャー2009年3月号) ・郷土の味好きが多いのは北海道
・うどんのつゆは東北でも薄味好み
・みそ汁は甘口好みが優勢型商品
・郷土料理の仕方や味の好みの特徴を取り入れた食品をメーカーが開発し発売した場合、食べてみたいと思うか
・煮物や吸い物のだしは何からとったものが好きか
・一番好きなみそ汁の味は甘口か辛口か
3月10日 本体40,000円+税 全国の消費者モニター1030人
0910 カップ入りスープ(日経消費ウオッチャー2009年3月号) ・低カロリーと値ごろ感でスープはるさめが1位、おこげが追う ・過去1年間に食べたことがあるカップ入りスープ
・今後(今後も)最も買いたいカップ入りスープ
・最も買いたいものは、特にどの点に魅力を感じているか
3月10日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0909 液体ハンドソープ(日経消費ウオッチャー2009年3月号) ・キレイキレイが1、2位、膨らむ「泡」市場 ・過去1年間に自宅で使ったことがあるハンドソープ
・今後(今後も)最も使いたいハンドソープ
・最も使いたいハンドソープを選ぶ際に、主にどんな点を重視しているか
3月10日 本体10,000円+税 全国の消費者モニター600人
0908 削りたいモノ、欲しいモノ−節約意識調査−(日経消費ウオッチャー2009年2月号) ・高まる消費者の家計引き締め意識
・外食、衣料、旅行が節約対象に
・「いま買いたい」節約型商品
・1年前に比べて消費を減らしている費目
・この半年に節約のために買ったり利用するようになったもの
・今後、節約のために買いたい・利用したいもの
2月10日 本体40,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0907 「ファッションブランド」意識調査(日経消費ウオッチャー2009年2月号) ・高級ブランド信仰に陰り
・「好き」はバーバリー、「おすすめ」はユニクロ、新鮮さが魅力のH&M
・自分のセンスで組み合わせを楽しむがトレンド

・海外ブランドで関心があるもの
・海外ブランドに対するイメージ
・海外・国内のカジュアルファッションブランドの購入意向
2月10日 本体24,000円+税 首都圏と近畿圏の消費者モニター900人
0906 スポーツ衣料(日経消費ウオッチャー2009年2月号) ・中高年の支持でミズノが健闘
・スポーツ衣料で持っているブランド
・今後買いたい・今後も買いたいブランド
・スポーツ衣料を買うときに重視する点
2月10日 本体10,000円+税 首都圏と近畿圏の消費者モニター900人
0905 カレールー(日経消費ウオッチャー2009年2月号) ・個性派「地中海カレー」が1位
・カレールーで作ったカレーを過去1年間に食べた頻度は、それ以前の1年間と比べてどう変化したか
・一番食べたい・また食べてみたいカレールー
・一番食べたいカレールーを選ぶ場合の主な重視点
2月10日 本体10,000円+税 首都圏と近畿圏の消費者モニター900人
0904 2009年に買いたい商品・サービス、決め手は値ごろ感−商品の購入や旅行について−(日経消費ウオッチャー2009年1月号) ・薄型大画面テレビ、6割が値ごろ感を重視
・エコカーへの関心高まる
・3割近い人が09年に海外旅行に「行きたい」
・今、関心のある消費分野
・持っている・買ったものと2009年に買いたいもの、購入予算
・2009年〜11年の3年間に国内での泊まりがけの旅行や海外旅行に行く計画があるか
1月9日 本体24,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0903 昭和を知らない大人が誕生−「平成成人」解剖調査−(日経消費ウオッチャー2009年1月号) ・平成元年生まれは成熟社会が育てた「生活巧者」
・将来の生き方や暮らし方は
・携帯はau、コンビニはファミマが「好き」

・休日をどのように過ごすことが多いか
・娯楽・レジャー施設に出かける頻度
・仕事を選ぶ主な基準
1月9日 本体24,000円+税 全国の1989年(平成元年)生まれ、5歳上の1984年生まれ、10歳上の1979年生まれの消費者モニター合計2046人
0902 チョコレート(日経消費ウオッチャー2009年1月号) ・食感重視で「ディアカカオ」が上昇 ・(20種類のチョコレートについて)過去1年間に食べたことがあるもの
・今後または今後も最も食べてみたいもの
・購入時に重視すること
1月9日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人
0901 日本の世界遺産(日経消費ウオッチャー2009年1月号) ・屋久島が自然景観の魅力で1位
・最近3年以内に行ったことがある日本の世界遺産
・今後3年以内に新たに行きたい・また行きたいと最も強く思う日本の世界遺産
・日本の世界遺産を旅行する場合に一緒に行きたい相手
1月9日 本体10,000円+税 首都圏の消費者モニター600人