NIKKEI NET
日経地域情報化大賞2008
トップページ 2008年受賞プロジェクト 審査委員長講評 記念シンポジウム

【國領二郎審査委員長の講評】
「深化する地域情報化、新たな傾向も」
審査委員長 國領二郎氏
國領二郎氏

 地域情報化の深まりを受け、実績を重視する審査となった。大賞プロジェクトは各地の地域情報化プロジェクトを連携させて全国的ムーブメントに編み上げた。医療、環境、女性就労など、重要課題に新しい取り組みの成果をあげているものも多い。行政の取り組みも官民連携のもとで広がりを見せるようになった。新しい傾向も出てきた。受賞は一つだけになったが、農業や水産関連の健闘が目立だった。大企業が地域に目を向け、成果を生み始めたのも地域情報化の深化を象徴している。

 審査委員長
國領 二郎慶応義塾大学総合政策学部教授
 審査委員
北川 正恭早稲田大学大学院公共経営研究科教授
高橋  徹インターネット協会副理事長
辻  正次兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科教授
林  英輔麗澤大学情報システムセンター長
小暮 純也地域活性化センター事務局長
坪田 知己日本経済新聞社日経メディアラボ所長
敬称略


 NIKKEI NET ▲ 上へ 
Copyright 2008 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.