学生を応援します

日経NEWSキャンパス

「君が電機メーカーの社長だったら...」「消費増税は若者に損か得か」。日経NEWSキャンパスが取り上げてきたテーマです。講義というより一緒に考え、疑問や意見を聞かせてもらうスタイルで、先生役は記者。参加者からは「記者独自の嗅覚を感じる解説が面白かった」「就活で企業研究に生かせる」といった声が寄せられています。学生時代から時事問題、特に経済について関心を持ってもらいたい――。若い世代に関心のあるテーマで企画しますので、一度参加してみてください。

日経College Cafe

大学生に「学び方」「生き方」「働き方」を考えるうえでの新鮮な材料を提供します。スマホでも見やすく編集し、日経新聞の主要メディアから、政治・経済、文化・トレンド、企業研究など選りすぐりの記事を提供します。新世代のリーダーたちのコラムやインタビューも掲載します。大学生と社会人とのリアル交流なども企画していきます。

各種イベント

講堂は熱気に包まれていた。壇上のリチャード・アーミテージ元米国務副長官とハーバード大学特別功労教授のジョセフ・ナイ氏に「これを聞きたい」と次々と挙がる手――。上智大学で開かれた「アジア新秩序と日米の未来、アーミテージ&ナイ白熱討論」のひとこまです。日経は学生応援プロジェクトとして、大学では経験できないような新聞社ならではのセミナーやシンポジウムを企画しています。新聞や本を読んで感じた学生の皆さんの疑問や知的好奇心に応えます。