経済学の追求、知識向上を支えます

円城寺次郎記念賞

日本経済新聞社の元社長で、日本経済研究センターの初代理事長を務めた円城寺次郎氏の名を冠したこの賞は、気鋭の若手・中堅エコノミストの活動を顕彰する ことを目的にしています。2006年度に日本経済新聞の創刊130周年記念事業の一つとして設けました。受賞者には賞金100万円と賞状・記念品を贈ります。

日経・経済図書文化賞

経済および経営・会計分野の学問、知識の向上に貢献するとともに、その一般普及・応用に寄与することを目的として、1958年に設立しました。著者および 出版社を表彰します。賞(5点前後)/賞金100万円と副賞(記念品)を著者へ。特に優れたものがあれば特賞(賞金150万円と副賞)とします。受賞図書 を刊行した出版社へ賞牌を贈リます。

日本経済研究センター研究奨励金

日本経済研究センターは、経済学や社会学、政策研究を奨励しています。経済学・社会学分野や政策に関する理論的・実証的研究者に対し、総額約1000万円の奨励金を交付する「日本経済研究センター研究奨励金」を毎年募集しています。1968年から交付事業を行ってきた「日本経済研奨励財団」(2010年6月解散)からの寄付金を運用して2010年度から実施しており、同財団の発足(1967年)から45年以上にわたり、日本の経済学、社会学の発展に資するべく、数多くの研究者を支援してきた実績と伝統のある奨励事業です。