「日経NEEDS」は企業・市場・景気分析のニーズに応える日本経済新聞社のデータサービスです

全国813市区の2015年度決算速報を独自調査で収録

NEEDS地域データベース「都市財政比較2016年版」は、日経の独自調査による全国790市および東京23区の2015年度普通会計決算速報を中心にデータを収録。財政・経済・社会の様々な側面から自治体の姿を浮き彫りにします。

地図や検索で調べたい都市を選んでデータを表示

地図ナビから、注目都市のデータを簡単に表示できます。都市の名前を直接指定し、検索することも可能です。項目をクリックすると解説が表示されます。

ランキングやチャートも収録

数値データのうち、自治体財政の分析に欠かせない財政指標や経済指標などの項目についてはランキングやチャートも収録しています。全国、県別、類似団体別といったさまざまなレベルでの比較が可能です。※1

過去分データで経年変化を把握

主要な決算項目は過去分データも収録しています。経年変化を追うことで自治体財政が好転しているのか悪化しているのかをとらえることができます。合併した市の過去分データは合併前市町村の決算データから加工して算出しています。

CSVファイルで独自分析も

プレミアムタイプではブラウザ表示よりも長期間の数値データをCSVファイルで取得可能。決算項目では最長で過去15年度分のデータを収録しています。お手持ちの表計算ソフトで独自の分析などにご利用いただけます。※2

  • ※1 総務省が公表する健全化判断4指標のうち、実質赤字比率と連結実質赤字比率はほとんどの自治体が黒字で数値が公表されていないため、収録対象外としています。
  • ※2 CSVファイルはプレミアムタイプのみの収録で、ベーシックタイプでは提供対象外です。
  • ※ 収録項目は予告なく変更することがあります。また、画面サンプルは変更することがあります。

自治体の全体像を「都市財政比較」でつかむ

各種財政・社会指標をランキング表示

自治体財政の指標には、収支バランスを表すもの、歳出入の構造を表すもの、財政の柔軟性を表すもの、将来の負担度を表すものなど、様々な種類があります。健全化判断比率も、自治体財政のすべてを明らかにするわけではありません。そのほかの指標とあわせて多角的に見る必要があります。

指標を見る際に効果的なのは都市間の比較です。相対的に強い指標・弱い指標を探ることで、その市の問題点を明らかにできるからです。「都市財政比較2016年版」では、各種指標について全国、地域ブロック別、都道府県別、類似都市(人口・産業構成が似通った都市のグループ)別のランキングを一覧表示し、都市の位置付けをさまざまな切り口からとらえられます。

歳入・歳出などの決算データに加え、積立金残高比率(自治体の貯金ともいえる積立金を標準財政規模で割った比率)や義務的経費比率(歳出総額のうち扶助費や人件費、公債費といった義務的な支出の割合)など合計18の財政指標を収録しています。

経済・社会指標も充実。人口構成や将来の高齢化比率、小売業販売額、製造品出荷額など15項目を、財政指標と同じ切り口でランキングしています。

高齢化と財政状況

自治体の経済力を示す指標も収録。とりわけ、将来推計人口を年齢区分別に収録しています。

「都市財政比較2016年版」には、国勢調査から推計された2040年の人口構成を人口ピラミッドの形で示します。2040年には65歳以上の高齢人口比率が50%を超える市が50以上出現する──。将来の財政に大きな影響を与える高齢化の進展をビジュアルにとらえることができます。


主なサービス画面

主な収録項目


決算データ

  • <基本指標>
  • 基準財政収入額
  • 基準財政需要額
  • 標準財政規模
  • <決算収支の状況>
  • 歳入総額
  • 歳出総額
  • 実質収支
  • 単年度収支
  • 実質単年度収支
  • <歳入内訳>
  • 地方税
  • 地方譲与税
  • 地方特例交付金
  • 地方交付税
  • 普通交付税
  • 特別交付税
  • 震災復興特別交付税
  • 使用料
  • 手数料
  • 国庫支出金
  • 都道府県支出金
  • 諸収入
  • 地方債
  • <地方債現在高等>
  • 積立金現在高
  • 債務負担行為翌年度以降支出予定額
  • 地方債現在高
  • 職員数
  • 一般職員数
  • <性質別歳出内訳>
  • 人件費
  • 物件費
  • 維持補修費
  • 扶助費
  • 補助費等
  • 投資的経費
  • 普通建設事業費
  • 公債費
  • 積立金
  • 繰出金

財政指標

  • 単年度財政力指数
  • 自主財源比率
  • 実質収支比率
  • 経常収支比率
  • 実質公債費比率
  • 公債費負担比率
  • 将来負担比率
  • 地方債残高比率
  • 積立金残高比率
  • 人件費比率
  • 義務的経費比率
  • 投資的経費比率 など

経済・社会指標

  • 年齢別人口構成(人口ピラミッド)
  • 2040年推計人口
  • 2040年高齢人口比率
  • 1人当たり小売業販売額
  • 1人当たり製造品出荷額
  • 1人当たり耕地面積
  • 産業類型別従業者構成(1~3次産業)
  • 1万人当たり保育所数
  • 1万人当たり老人ホーム数 など

市のあらまし

  • 人口
  • 面積
  • 世帯数
  • 事業所数
  • 小売業販売額
  • 製造品出荷額
  • 耕地面積
  • 病院数
  • 学校数

動作環境・その他

  • OS
    Microsoft Windows Vista(SP2), 7(SP1), 8.1, 10
  • ブラウザ
    Google Chrome 最新版, Micorsoft Internet Explorer 9, 11
  • 提供媒体
    CD-ROMでのご提供です
  • 提供タイプ
    ベーシックタイプ(CSVファイルを含まない)とプレミアムタイプがございます。

料金

ベーシックタイプ(CSVファイルを含まない)は35,000円(税別)です。プレミアムタイプについてはお問合せください。


このサービスのお問い合わせ・お申し込みは

日本経済新聞社

東京都千代田区大手町1-3-7
メールでのお問い合わせ先はこちら

  • ・お手数ですが、貴社名、ご担当役職、ご担当者氏名、お申し込み・お問い合わせ内容を明記の上、メールでの送信をお願いいたします。
  • ・個別サービスのパンフレット、日経NEEDSサービスの総合パンフレットなどもご用意しております。
  • ・日経NEEDSのデータベース・サービスは有料です。ご利用にあたっては原則として法人契約が必要になります。