「日経NEEDS」は企業・市場・景気分析のニーズに応える日本経済新聞社のデータサービスです

様々なリスク分類から企業を分析できます

「日経企業リスクウオッチ」は法令違反や情報漏えい、不適切会計など、企業をめぐるリスク情報を蓄積。日本企業のガバナンスやコンプライアンスに関する情報を多数収録しています。

分析調査を支援

企業の法令違反、情報漏えい、不適切会計、製品不正、当局による処分や第三者委員会の設置などの情報を各種ソースから日々収集し、独自に分類した専門性の高いデータベースです。

様々なリスク分類から
傾向を分析

「第三者委員会の設置は増えたか」「どんな製品不正が起きているか」「不適切会計は前年と比べ増えたか」など、ガバナンス、コンプライアンス情報の分析用途で活用。

投資・議決権行使の
判断に

新聞に掲載されていない発表情報も幅広く網羅。投資先企業のチェックや議決権行使の判断材料で活用。

幅広い
データカバレッジ

新聞掲載情報、企業の適時開示、プレスリリース、官公庁や証券取引所の発表から幅広く収集。

「日経企業リスクウオッチ」の
サービス仕様
収録期間

2014年1月より

提供形態

CSVファイル(CD-ROM)

収録件数
  • 2018年 1,292件
  • 2017年 3,029件
  • 2016年 2,180件
  • 2015年 975件
  • 2014年 965件
  • (2018年5月末時点)
収録内容
  • 会計・ガバナンス・労務
  • 製品・サービス
  • 行政処分、裁判・係争など
  • 取引、カルテルなど
  • 情報セキュリティー・システム
  • 事故・災害
データ項目
  • カテゴリ
  • 発表日
  • 社名
  • 会社業種
  • 本社所在地
  • 概要
関連サービス
日経企業活動情報

様々な切り口で企業および業界を分析。過去20年にわたる企業・産業動向に関する情報を多数収録。

日経ベンチャー活動情報

スタートアップ企業を中心に、AIやフィンテック、IoT・クラウドなどベンチャー活動に関わる情報を収録。