「日経NEEDS」は企業・市場・景気分析のニーズに応える日本経済新聞社のデータサービスです

金融データベースソリューション・FAMEとは

日経NEEDSの金融・経済データをお客様の環境でデータベース化し、社内で幅広くご活用いただくサービスです。

プラットフォームには、金融データベースとして世界的に実績のあるFAMEを採用。お客様独自仕様のデータベース構築やアプリケーション開発、日々のデータベース運用支援に至るまでトータル・ソリューションをご提供します。

質の高い共用データベースを低コストで実現

日経NEEDSデータをデータベース化して運用するために必要なプログラムは全て提供されます。初期開発は一切不要、「今日から使えるシステム」をお届けします。

経験豊かなスタッフによる充実のサポート

導入後の保守サービスも万全です。運用トラブルへの対応を始め、制度変更や情報拡充による投入データのレイアウト変更時にも、プログラムを即座にアップデート。お客様をシステムの維持管理負担から開放します。


金融データベースソリューション・FAME

汎用RDBとは異なるアーキテクチャを持つFAMEは、金融・経済データなど時系列データの処理に特化した強力なエンジンによって高いパフォーマンスを実現しています。

時系列処理で必要な前日比算出、移動平均算出、といった機能が多数用意されており、独自のアプリケーションを開発する際のコストを徹底的に低く抑えることが可能です。

専用クライアントシステムの他、Excel、WEBブラウザからの利用ができます。また他社パッケージ製品であるSAS/S-PLUS/Eviews/TROLLなどからもFAMEデータベースへアクセスすることができます。


このサービスのお問い合わせは

日本経済新聞社

東京都千代田区大手町1-3-7
メールでのお問い合わせ先はこちら

  • ・お手数ですが、貴社名、ご担当役職、ご担当者氏名、お申し込み・お問い合わせ内容を明記の上、メールでの送信をお願いいたします。
  • ・個別サービスのパンフレット、日経NEEDSサービスの総合パンフレットなどもご用意しております。
  • ・日経NEEDSのデータベース・サービスは有料です。ご利用にあたっては原則として法人契約が必要になります。

関連サービス

FinancialQUEST

オンラインで経済・財務データ検索。Excelからも操作ができます。

BULKサービス

様々なデータをお客様のシステムに定時配信。

データベース一覧

幅広い分野、詳細な情報を収録するNEEDSのデータコンテンツ一覧です。

CD-ROM/DVD

大量のデータをお手元で自由に加工・分析。オフライン環境での研究用途にも。