「日経NEEDS」は企業・市場・景気分析のニーズに応える日本経済新聞社のデータサービスです

上場企業の企業統治度を定量的に評価するコーポレート・ガバナンス評価システム(NEEDS-Cges: Corporate governance evaluation system)は、コーポレート・ガバナンス関連データ(約150指標)をもとに、企業のガバナンスの特徴を多角的に把握できます。

「企業統治度」を定量評価する

企業経営や証券投資において”企業統治”が大きなテーマとなっています。企業は取締役会の監督機能の強化と意思決定の適正性を通じた収益性・資本効率の向上を求められる一方、機関投資家は「もの言う株主」として企業との建設的な対話を通じた持続的成長を促す責任を期待されています。

上場企業の企業統治度を定量的に評価するコーポレート・ガバナンス評価システム(NEEDS-Cges: Corporate governance evaluation system)は、コーポレート・ガバナンス関連データ(約150指標)をもとに、企業のガバナンスの特徴を多角的に把握できます。

健全なガバナンスのチェックに

機関投資家などが保有する株式について、議決権行使対象を選定する際の分析や、日頃からの保有銘柄のガバナンス状態のチェックにも役立てることができます。一方、保有される企業サイドも、自社やグループ企業、あるいは同業他社のガバナンス面の強みや弱みを把握することが可能で、企業のIR向上や経営戦略に活用できます。

8つのカテゴリーから企業統治を評価

コーポレート・ガバナンス評価システム(NEEDS-Cges)の基本的な機能は、分析ツールによる上場企業を対象にしたガバナンスランキングです。これは、株主や取締役の構成、株価動向や収益性など企業統治に関わる約150指標を8つのカテゴリー(評価軸)に集約したうえで、各カテゴリーのスコア、各社の企業統治度の総合スコアをはじき出すものです。個別の評価指標と評価軸のウエートを自由に設定し、利用者のガバナンスに対する考え方をランキングに反映できるようになっています。分析ツールで利用する指標のデータやその指標作成に用いた原データを収録したデータベースも別途ご用意しています。


このサービスのお問い合わせは

日本経済新聞社

東京都千代田区大手町1-3-7
メールでのお問い合わせ先はこちら

  • ・お手数ですが、貴社名、ご担当役職、ご担当者氏名、お申し込み・お問い合わせ内容を明記の上、メールでの送信をお願いいたします。
  • ・個別サービスのパンフレット、日経NEEDSサービスの総合パンフレットなどもご用意しております。
  • ・日経NEEDSのデータベース・サービスは有料です。ご利用にあたっては原則として法人契約が必要になります。

このサービスでできること

  • 自社・他社のガバナンスの得点化・ビジュアル化
  • レーダーチャートや評価データによるガバナンス分析
  • 自社他社比較などのデータソースとしての利用

ぜひ、ご利用ください

  • ・機関投資家・企業アナリストの皆様
  • ・年金基金ご担当者様
  • ・IRやCSRご担当の皆様
  • ・企業経営・企業統治を研究される皆様
  • ・大学・大学院での授業、実習などに
  • 「コーポレート・ガバナンス評価システム」は様々な分野でのご利用が可能です

関連サービス

FinancialQUEST

オンラインで経済・財務データ検索。Excelからも操作ができます。

CD-ROM/DVD

大量のデータをお手元で自由に加工・分析。オフライン環境での研究用途にも。


分析ツール動作環境

  • OS
    ・Windows 7, 8, 8.1, 10
  • アプリケーション
    ・Excel 2007, 2010, 2013
    ・32bit版/64bit版に対応
    ・マクロ、アドインが実行できること
  • 提供媒体
    ・CD-ROM
  • 提供頻度
    ・月次更新、スポット(ご指定の一時点)のどちらも可能