NIKKEIデイリースポーツ サラブnet HorseRacing Info サラブnet
ホーム 重賞レース情報 重賞レース結果 最新競馬ニュース 競馬読み物
■ 最新重賞結果
 

■G1結果一覧

  (5/2)【天皇賞・春】伏兵イングランディーレが優勝

春の天皇賞を制したイングランディーレ=京都競馬場〔共同〕
 第129回天皇賞・春(2日・京都11R3200メートル芝18頭、G1)ステイヤー日本一争いは、単勝10番人気の伏兵、イングランディーレ(横山典弘騎乗)が3分18秒4で逃げ切って優勝、賞金1億3200万円を獲得した。横山騎手はこのレース2勝目。清水美波調教師は初勝利。

 好スタートのイングランディーレが果敢に逃げ、後続との差を大きく広げる。1番人気のリンカーンはじめ有力馬が2周目3、4コーナー中間から追い上げたが、イングランディーレの脚色は衰えず、2着のゼンノロブロイに7馬身差をつけてゴールした。3着はシルクフェイマス。

 リンカーンは13着、2番人気のネオユニヴァースも10着に敗れ、払戻金は単勝7100円、枠連(3)―(8)で8960円、馬連(6)―(16)で3万6680円、馬単(6)―(16)で7万5650円、3連複は(6)―(8)―(16)で21万1160円の高額配当となった。ワイドは(6)―(16)が9050円、(6)―(8)が1万170円、(8)―(16)が2000円だった。

 このレースの売上金は前年比10・4%増の271億9588万2700円だった。





■最近の重賞結果
■G1結果一覧
■重賞開催日程

 

■G1結果の記事一覧

   【2002年】
(12/22)【有馬記念】シンボリクリスエスが制す
(12/21)【中山大障害】1番人気のギルデッドエージが優勝
(12/8)【朝日杯FS】エイシンチャンプが優勝
(12/1)【阪神ジュベナイルF】ピースオブワールドが勝つ
(11/24)【ジャパンC】伊代表馬のファルブラヴが優勝
(11/23)【ジャパンCダート】イーグルカフェが優勝――馬単12万円の波乱
(11/17)【マイルチャンピオンシップ】伏兵トウカイポイント勝つ
(11/10)【エリザベス女王杯】ファインモーション無傷の6連勝
(10/27)【天皇賞(秋)】3歳馬シンボリクリスエスが優勝
(10/20)【菊花賞】ヒシミラクルがG1初制覇
(10/13)【秋華賞】ファインモーションがG1初制覇
(9/29)【スプリンターズS】ビリーヴが優勝
(6/23)【宝塚記念】ダンツフレームが勝つ
(6/2)【安田記念】アドマイヤコジーンが勝つ
(5/26)【日本ダービー】タニノギムレットが快勝
(5/19)【オークス】スマイルトゥモローが快勝
(5/4)【NHKマイルC】テレグノシスが鋭く抜け出す
(4/28)【天皇賞(春)】マンハッタンCが優勝
(4/14)【皐月賞】伏兵ノーリーズンが勝つ
(4/7)【桜花賞】伏兵アローキャリー優勝
(3/24)【高松宮記念】ショウナンカンプ重賞初V
(2/17)【フェブラリーS】アグネスデジタルが勝つ
(1/30)【川崎記念】リージェントブラフが優勝
【2001年】
(12/29)【東京大賞典】トーホウエンペラーが優勝
(12/23)【有馬記念】マンハッタンカフェが勝つ
(12/22)【中山大障害】ユウフヨウホウが制す
(12/9)【朝日杯FS】アドマイヤドンが抜け出す
(12/2)【阪神ジュベナイルF】タムロチェリーが優勝
(11/25)【ジャパンカップ】ジャングルポケットが優勝
(11/24)【ジャパンカップダート】クロフネ、驚異的レコードで圧勝
(11/18)【マイルチャンピオンシップ】ゼンノエルシドが直線一気で優勝
(11/11)【エリザベス女王杯】5歳トゥザビクトリーがV
(10/31)【JBC】両レースとも中央勢が制す
(10/28)【天皇賞(秋)】外国産馬のアグネスデジタルが優勝
(10/21)【菊花賞】伏兵マンハッタンカフェV
(10/14)【秋華賞】テイエムオーシャンが2冠達成
(9/30)【スプリンターズS】トロットスター会心の勝利
(9/24)【ダービーグランプリ】ムガムチュウが優勝
(7/12)【ジャパンダートダービー】トーシンブリザードが勝つ
(6/26)【帝王賞】マキバスナイパーが優勝
(6/24)【宝塚記念】メイショウドトウがG1初制覇
(6/3)【安田記念】ブラックホークが優勝
(5/27)【日本ダービー】ジャングルポケットが快勝
(5/20)【オークス】伏兵レディパステルが差す
(5/6)【NHKマイルC】クロフネが優勝、ダービーへ
(4/29)【天皇賞(春)】オペラオーが天皇賞3連覇
(4/15)【皐月賞】本命アグネスタキオン圧勝
(4/8)【桜花賞】テイエムオーシャン快勝
(3/25)【高松宮記念】トロットスターが勝つ
(2/18)【フェブラリーS】ノボトゥルー豪快に差す
【2001年】
(6/4)【安田記念】ブリッシュラックが初優勝
(5/21)【オークス】カワカミプリンセスが優勝
(4/30)【天皇賞・春】ディープインパクト、圧勝で4冠目
(4/16)【皐月賞】メイショウサムソンが優勝
(4/9)【桜花賞】伏兵キストゥヘヴンが優勝
(3/26)【高松宮記念】4番人気のオレハマッテルゼ快勝
(1/25)【川崎記念】アジュディミツオー優勝
(12/25)【有馬記念】ディープインパクト敗れる・ハーツクライ制す
(11/13)【エリザベス女王杯】牝馬日本一はスイープトウショウ
(10/30)【天皇賞・秋】ヘヴンリーロマンスが優勝
(10/23)【菊花賞】ディープインパクト、無敗で3冠
(10/16)【秋華賞】武豊騎乗のエアメサイアが逆転V
(10/2)【スプリンターズS】香港のSウィットネス優勝
(6/26)【宝塚記念】牝馬スイープトウショウが快勝
(6/5)【安田記念】7番人気のアサクサデンエンが優勝
(5/29)【日本ダービー】ディープインパクトが圧勝で2冠
(5/22)【オークス】シーザリオが差し切る
(5/8)【NHKマイルカップ】ラインクラフトが制す
(5/1)【天皇賞・春】伏兵スズカマンボ快勝
(4/17)【皐月賞】人気のDインパクトが圧勝
(4/16)【中山グランドジャンプ】1番人気のカラジが優勝
(4/10)【桜花賞】ラインクラフトが優勝
(3/27)【高松宮杯記念】アドマイヤマックスが快勝
(3/26)【ドバイ・ワールドカップ】アジュディミツオーは6着
(2/20)【フェブラリーS】メイショウボーラーが快勝
(5/2)【天皇賞・春】伏兵イングランディーレが優勝
【2000年】
(12/24)【有馬記念】テイエムオペラオーがG1レース5連勝
(12/10)【朝日杯3歳S】伏兵メジロベイリーが差す
(12/3)【阪神3歳牝馬S】テイエムオーシャンが快勝
(11/26)【ジャパンカップ】テイエムオペラオーが優勝
(11/25)【ジャパンCダート】初代王者はウイングアロー
(11/19)【マイルCS】伏兵アグネスデジタルが快勝
(11/12)【エリザベス女王杯】ファレノプシスがV
(10/29)【天皇賞・秋】テイエムオペラオー圧勝
(10/23)【菊花賞】エアシャカールが2冠制覇
(10/15)【秋華賞】ティコティコタック勝つ
(10/10)【南部杯】ゴールドティアラが圧勝
(10/1)【スプリンターズS】単勝最低人気のダイタクヤマトが逃げ切り
(7/29)【キングジョージ(英G1)】武豊騎乗のエアシャカールは5着
(7/13)【ジュライC(英G1)】武、アグネス史上初の海外G1の2勝馬に
(7/12)【ジャパンダートダービー】マイネルコンバットが優勝
(6/25)【宝塚記念】テイエムオペラオーが勝つ
(6/22)【帝王賞】ファストフレンドが優勝
(6/4)【安田記念】香港馬フェアリーキングプローンが激戦を制す
(5/28)【日本ダービー】アグネスフライトがV
(5/21)【オークス】シルクプリマドンナが快勝
(5/7)【NHKマイルカップ】イーグルカフェ、激戦制す
(4/30)【天皇賞・春】テイエムオペラオー、競り合い制す
(4/16)【皐月賞】エアシャカール、末脚伸ばす
(4/9)【桜花賞】チアズグレイス、快勝
(3/26)【高松宮記念】キングヘイロー、悲願のG1初制覇

著作権は日本経済新聞社またはその情報提供者、およびデイリースポーツ社に帰属します。
Copyright 2006 Nihon Keizai Shimbun, Inc., all rights reserved.
Copyright 2006 Daily Sports, Inc., all rights reserved.