【記者コース】インターンシップ(5日間)参加者募集
応募は締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。
記者プログラム 科学技術者プログラム 電子版編集プログラム
記者プログラム 科学技術者プログラム 電子版編集プログラム

<応募締切>
12月19日(土)郵送必着

※来社によるご提出はご遠慮ください。

対象 学年・学部・学科は問いませんが、プログラムの全日程に参加できる方
日程 2016年2月17日(水)〜2月22日(月)
※21日の日曜日を除く5日間
場所 日本経済新聞社 東京本社、取材実習での訪問先など
募集人数 記者コースは24人、
科学技術記者と電子版編集の各コースはいずれも6人。
報酬 なし
(遠隔地から参加する方は、弊社規定の往復交通費を支給します。
 宿泊費などは自己負担になります。実習中の移動に伴う交通費は弊社が負担します)

応募方法

  1. 「インターンシップ情報」サイトトップページの「プレエントリー」ボタンからまずプレエントリーをしてください。
    個人情報を入力するとID・パスワードが発行されます。

  2. 下記の「エントリーシート」ボタンからエントリーシート(A4版1枚)と宛名ラベルをプリントアウトしてください。
  3. エントリーシートに必要事項を記入し、写真を忘れずに貼ってください。
    今回のインターンシップでは科学技術分野の取材を体験できるコースと電子版の編集を体験できるコースもあります。
    エントリーシートの該当欄の「記者コース」「科学技術記者コース」「電子版編集コース」のうち、希望するコース1つに○を付けてください。
    ※エントリーシートをプリントアウトした後でメールアドレス、電話番号などが変更になった場合、「プレエントリー内容の変更」ボタンから変更していただいた上で再度プリントアウトして記入・郵送してください。
  4. 封筒に宛名ラベルを貼り、エントリーシートを封筒に入れ、120円切手を貼って郵送してください。
    ※提出書類は折り曲げずにA4判が入る封筒(角2)でお送りください。
    ID・パスワードについてのお問い合わせ
    Email:nikkei.saiyo@disc.co.jp
    TEL:03-5804-5362(事務局)(平日10:00~17:30)

選考方法

書類選考を実施し、通過された方には2016年1月12日(火)までに連絡します。書類選考を通過された方は2016年1月15日(金)または1月16日(土)に、東京本社で面接選考を受けていただきます。
面接選考のうえ、参加していただく方にお知らせします。

お問い合わせ

日本経済新聞社 人事・労務部 インターンシップ担当

03-6256-7285