「日経アジア賞」
HOME 第13回日経アジア賞 日経アジア賞とは 推薦のガイドライン これまでの受賞者
      English Page
TOPページ
受賞者紹介
審査委員会
日経アジア賞
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
第8回
第9回
第10回
第11回
第12回
第13回
アジアの未来
English
日本経済新聞社は第14回「日経アジア賞」の受賞候補者の募集を開始いたしました。受賞者は2009年春に決定し、表彰する予定です。この賞の趣旨にふさわしい受賞候補者をご推薦くださいますようよろしくお願いいたします。 第14回日経アジア賞 受賞候補者推薦お申し込みの締切りは2008年10月17日(金)です。

 【 受賞候補者について 】
 1. どの部門の候補者をご推薦になりますか。(該当する部門をチェックしてください)
  経済発展部門 (Regional Growth)
科学技術部門 (Science, Technology and Innovation)
文化部門 (Culture)
 
 2. 受賞候補者は個人ですか、団体ですか。(該当する項目をチェックしてください)
  個人 (Individual)
団体・組織 (Group/Organization)
 
 3. 受賞候補者(団体)名(ローマ字と日本語の両方でお願いします)
 
敬称 Mr.  Ms.  Prof.  Dr. 
(該当する項目をチェックしてください)
ローマ字
日本語(読みまたは漢字表記)
* 受賞候補者の職業または所属組織・役職(個人推薦の場合のみ)
ローマ字
日本語(読みまたは漢字表記)
 
 4. 受賞候補者の国籍
  
 5. 受賞候補者を推薦した理由を、人々の暮らしを豊かにする上での貢献、
  業績の独自性、独創性にふれながら、500〜1000字程度でお書きください。
  
 6. 受賞候補者の略歴、生年月日、受賞歴などをお書きください。
  「団体・組織」を推薦する場合は組織の概要、主な活動、略史などをお書き
  下さい(1500字以内でお願いします)。
   
 7. 受賞候補者についての記事、履歴書の原本、論文、論文リストなどが
  あれば、E-mail
(asia2@nex.nikkei.co.jp) もしくは 郵便 でお送り下さい。
  また、受賞候補者の情報が得られるウェブサイトがあればアドレス(URL)を
  以下にお書きください。
  

 【 ご推薦者について 】
 海外にご在住の方は、お名前以外の欄はローマ字でお願いします
 
お名前
敬称 Mr.  Ms.  Prof.  Dr. 
(該当する項目をチェックしてください)
日本語
ローマ字
所属組織
(ご職業)
お役職
ご連絡先住所
Tel.
Fax.
E-mail
 
第14回日経アジア賞 受賞候補者推薦お申し込みの締切は
2008年10月17日(金)です。

お忙しいところ、ご協力をいただき、誠に有り難うございました。

  【 推薦用紙、資料などの送付先・お問い合わせ先 】

「日経アジア賞」事務局 Nikkei Asia Prizes Secretariat

   e-mail:asia2@nex.nikkei.co.jp

   〒100-8066
   東京都千代田区大手町1-9-5 日本経済新聞社国際本部内 「日経アジア賞」事務局

   Nikkei Asia Prizes Secretariat
   c/o Nikei Inc.
   1-9-5, Otemachi, Chiyoda-ku
   Tokyo 100-8066, JAPAN

   TEL:03-5255-2031 FAX:03-5255-2910
 
Copyright 2008 Nikkei Inc. all rights reserved.