番外編 藤枝で朝ラー、朝から5杯食べました デスクの静岡県実食編(後編) 

  このエントリーをはてなブックマークに追加


「まごころ」の温・冷セット
<写真を拡大>

「まごころ」の温・冷セット

 静岡県実食編(後編)で野瀬も書いているように、藤枝のラーメンは「志太系」と塩味ととんこつに代表される「非志太系」に大別されます。とすれば課せられた「仕事」は明白です。それぞれの代表店を食するということです。

 しかし話が進むうちに「志太系」では温・冷の2杯同時食いが基本であり、しかもマルナカとマルナカ以外をどこまで「似ているか」「似ていないか」を食べ比べることが重要であるこということがわかってきました。

「志太系」×2杯×2軒+塩1+とんこつ1。答えは、えっーと…6? え゛っ、朝からラーメン6杯!?

チャーシューの脂身は皆無
<写真を拡大>

チャーシューの脂身は皆無

 さすがの僕も気を失いかけました。藤枝朝ラー文化軒究会の世話人、江崎晴城さんと再度協議の上で出した結論は「とんこつはなしでもいいかな」。

 ということで「朝から5杯」にケッテイ。

 江崎さんが選んでくれたお店は、駅近くのホテルからはけっこう離れた茶町という地区に並ぶ塩の「森下そば店」と志太系の「まごころ」そして最後に野瀬とともに行く志太の「マルナカ」でした。

森下そば店の塩ラーメン
<写真を拡大>

森下そば店の塩ラーメン

 早朝、ホテルのフロントで茶町まで徒歩で何分かかるのかとたずねたところ「普通は歩かないのでわからないが、まぁ1時間くらいではないだろうか」との答え。野瀬が起きるスケジュールも勘案し、少しでもお腹を減らし、その分1本でも多く麺を詰め込むべく、徒歩での往復を選択しました。

 実際には45分ほどで第一のターゲット・森下そば店に到着しました。食べたのは塩ラーメンです。澄み切ったスープに脂身のかけらもないチャーシュー、メンマ、海苔、そして青ネギという組み合わせは、いかにも「朝から食べられるラーメン」です。見た目以上に味はしっかりしていますが、すごくあっさりしているので、ペロッと食べちゃいました。

まごころの温
<写真を拡大>

まごころの温

 で、そのまま隣のまごころへ移動。いよいよ「志太系」温・冷ダブルの世界に突入です。まずは温から挑みます。森下そば店同様、脂っ気は皆無です。スープの表面にも脂は見当たりません。でもスープの色からもわかるように醤油の味はしっかりしています。

 続いて冷。麺を水で締める手間のためでしょうか、温よりやや遅れて登場しました。ガラスの器とワサビが「冷」を主張しています。ガラスの器まで冷やしてあるのかと思うくらい、麺もスープもキンキンでした。

まごころの冷
<写真を拡大>

まごころの冷

「志太系」のポイントはマルナカと「似ているか」「似ていないか」だと江崎さんはいわれましたが、藤枝朝ラー初体験としては、普段食べるラーメンとはあっさり感、脂レス感があまりにも違うので、ほぼ同じに感じてしまいました。ただ後から考えると、マルナカの冷には紅ショウガが乗っていたこと、そしてともに冷は甘めの味付けなのですが、マルナカのほうが甘みが際立っていたように思います。

 最大の違いは量です。3軒目にして、4・5杯目にしてこの日最大にして圧倒的な麺の量。少しでも胃袋に隙間を確保すべく、やはり1時間近くかけて歩いて帰ってきたのですが、その間止まらなかったマシンガンのようなゲップが、マルナカを食べるうちにすっかり止まってしまったのです。

 たぶん、胃袋がすべて麺とスープに埋め尽くされてしまったのだと思います。吐き出すげっぷの余地すらないほど、すし詰めならぬ朝ラー詰めになってしまったのでした。

(2011年5月20日) このエントリーをはてなブックマークに追加


●関連記事
第50回 静岡県実食編(後編) 起きろー! もう朝ラー!
番外編 もし水戸出身の男性ヒラ社員が静岡県の『ご当地グルメ』を食べたら(もしヒラ)
番外編 朝からラーメン食べるんですね アミー隊員の静岡県実食編



静岡県実食編<映像リポート・後編>


■静岡B級グルメ
・その1 セリそばと朝ラー食べてスマシ顔パンを振り返る
・その2 今日もお仕事、もつカレさま!豪雪を乗り越えた鳥取の「きずな」
・その3 うなぎはメスでも「ぼく」と言う「長崎県 食べるぞ! B級グルメ」VOTE結果
・最終回 「月見氷」の冷たい幸せサクラとカノジョとイカメンチ
・実食編(前編) 「昔話『はなさんか!じじい』」は名作である番外編 デスクの静岡県実食編(前編) 久しぶりに鯨に、馬になりました番外編 一芸クンの静岡県実食編(前編) もつカレさま!で広がる地域の輪
・実食編(後編) 起きろー! もう朝ラー!番外編 デスクの静岡県実食編(後編)藤枝で朝ラー、朝から5杯食べました番外編 もし水戸出身の男性ヒラ社員が静岡県の『ご当地グルメ』を食べたら(もしヒラ) 番外編 アミー隊員の静岡県実食編 朝からラーメン食べるんですね


■入門編:「食べBって何?」という方はこちらからご覧下さい
■実食編:<映像リポート>はこちら
食べB修行記、今週のリポート一覧
料理・素材名から探す(インデックス)ページはこちら
県別に見る(インデックス)ページはこちら


【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について