おかわり 恋するうどん県〜今年の香川の夏休み



ケンタウロスに扮した要潤さん
<写真を拡大>

ケンタウロスに扮した要潤さん

 香川県は9日、2014年度の「うどん県。それだけじゃない香川県プロジェクト」の事業内容を発表しました。

 このプロジェクトは、香川の県産品や観光資源の中で最も知名度が高いさぬきうどんのブランド力を使って、インパクトのあるPR映像などを駆使、うどん以外の県産品や観光資源を国内外にPRする取り組みです。

 2011年に浜田恵造知事が「香川県をうどん県に改名する」という設定で、俳優の要潤さん、女優の木内晶子さんをそれぞれうどん県の副知事に任命、香川の魅力を伝えるPR映像を発表しました。

うどん県のシンボルマークもピンクに
<写真を拡大>

うどん県のシンボルマークもピンクに

 そのインパクトは大きく、県が開設したホームページにはアクセスが殺到し、あわててサーバーを増設したほど。日経リサーチによる「地域ブランド戦略サーベイ2013・道府県ブランド力ランキング」でも、前年の24位から14位に大きく上昇する結果をもたらしました。

 プロジェクト4年目となる今年は、メインターゲットを女性に据えました。題して「新・時間旅行物語〜恋するうどん県」。

 注目のPR映像は、要さんがケンタウロスに扮し、若い女性にハートの矢を放つ「恋のキューピット」を演じています。ターゲットに合わせて、映像もパネルもピンクで統一。おなじみのうどん県のシンボルマークも、わざわざこの日のために緑からピンクに変えた期間限定のバッジを用意したほどです。

島巡りの魅力をアピールする木内晶子さん
<写真を拡大>

島巡りの魅力をアピールする木内晶子さん

 映像は全部で4作品。要さんが出演する総合イメージ映像の他に、この日は木内さんが出演する「瀬戸内海編」も公開されました。

「涙がでるような素敵な風景」をテーマに、木内さんが瀬戸内の島々を巡り、紹介します。あいさつに立った木内さんは「うどん巡りだけではなく島巡りも」と、瀬戸内海の魅力をアピールしました。

 ピンクのネクタイ、ポケットチーフのコーディネートで登場した浜田知事も「女子の目線で香川県の新しい魅力を情報発信したい」とプロジェクト4年目に向けた意気込みを語りました。

ピンクでキメた浜田恵造香川県知事
<写真を拡大>

ピンクでキメた浜田恵造香川県知事

 PR映像は、今後7月1日にNMB48の川上礼奈さんが出演する「お遍路編」、宮本亜門さんが出演する「アート編」、7月28日には石倉三郎さんが声で出演する「観光名所編」も公開予定。今回公開した2作品とともに「うどん県。それだけじゃない香川県プロジェクト」の特設サイト(http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/top.html)で見ることができます。

 この日はさらに、7月19日から8月8日まで、高松市のサンポート高松で開催される「香川ウォーターフロント・フェスティバル」の概要も発表されました。

巨大なウォータースクリーン(イメージ)
<写真を拡大>

巨大なウォータースクリーン(イメージ)

 今年は、備讃瀬戸を中心とする瀬戸内海が日本で最初の国立公園に指定されてから80周年の節目。瀬戸内海の魅力を訴えるとともに、にぎわいづくりを目指して様々なイベントが開催されます。「香川ウォーターフロント・フェスティバル」はその一環で、海水を吹き上げて作る高さ約20メートル、幅約40メートルの巨大なウォータースクリーンに映像を映し出します。

 ほかにも夏休みシーズンには、国の重要文化財である玉藻公園披雲閣で、高松市の特産品である盆栽・庵治石などとともに、やはり特産の漆器に盛り付けた料理を楽しめる「GOKAN DINING」などの催しも開催されます。

瀬戸内海をイメージした和菓子も登場
<写真を拡大>

瀬戸内海をイメージした和菓子も登場

 イベントの詳細は香川県公式観光サイト「うどん県旅ネット(http://www.my-kagawa.jp/)」で見ることができます。

 我々の実食編取材も、たぶん夏になるでしょう。こりゃ、話題に事欠かなそう。

 この夏、皆さんも食べBで話題になったご当地グルメの「実食」もかねて、香川県を旅してみてはいかがでしょうか。

(デスク)

6月13日

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について