番外編 ラジオNIKKEI「アサカツ!!」に野瀬が出演します(一芸)


ラジオ収録の現場
<写真を拡大>

ラジオ収録の現場

 食べBを執筆している野瀬泰申が8月、ラジオNIKKEIの番組「アサカツ!!」に、なんと4週にわたり登場いたします。アサカツ!!は仕事に役立つ「考えるヒント」を提供するビジネスパーソン応援番組。月曜〜金曜の朝7時35分〜8時に放送中で、野瀬は8月4日(木)から、毎週木曜日に出演します。暑い夏の1日の始まりに、あるいは夏休みのリラックスした朝に、野瀬の軽快なトークをお楽しみください。

デスク 「野瀬さんどんな話するんだろう」

一芸 「やっぱりアレじゃないですか。天ぷらにソースをかけるのはどの地域か、とか、冷やし中華にマヨネーズは入れるべきか、みたいな」

アミー隊員 「でも『仕事に役立つ』番組でしょ。それ役に立つかなあ」

一芸 「あっ。その発言『食べB』自体の存在も危うくしますから気をつけてください」

デスク 「大丈夫だよ、とっくに危うくなってるから」

野瀬 「そうなの?」

一芸 「ええ、だからこうして他のメディアとコラボして新たな展開を……ってそこにいたんですか!」  

 ラジオNIKKEI担当者との打ち合わせで、トークのテーマは「B級ご当地グルメが地域を救う」に決まりました。なるほど、これなら発想のヒントにもつながりそう。すでに終えた1回目の収録では、B級ご当地グルメブームの黎明、富士宮やきそば学会の取り組みなどを紹介。2回目以降はB級グルメによるまちおこしがもたらした経済効果、そしてB−1グランプリの話題へと展開していく予定です。

ラジオNIKKEI担当者と打ち合わせ中
<写真を拡大>

ラジオNIKKEI担当者と打ち合わせ中

 あくまでビジネス視点ではありますが、そこは野瀬のこと。話が横道にそれたり、いらぬ駄洒落や小ネタが混じったりすることは必至です。むしろそちらが聞きどころかもしれません。

 ご存知の方も多いと思いますが、ラジオNIKKEIは短波放送です。受信するには短波ラジオが必要ですが、お持ちでなくとも心配はご無用。まず、ラジオNIKKEIはほとんどの番組をストリーミング配信していますので、パソコンで聴くことができます。そして、地域は19都道府県に限られますが、IPサイマルラジオ「radiko」ならパソコンだけでなく、スマートフォンでも利用可能。また放送終了後はポッドキャストでお楽しみいただけます。

 ソーシャルメディアやラジオとの連携で、次第に広がりつつある食べBの世界。次はアニメ化を目指します!

野瀬 「勝手に決めるなあああ!」

 

「アサカツ!!」の番組ホームページ http://www.radionikkei.jp/asakatsu/

短波放送の受信について http://www.radionikkei.jp/style/radio/

ストリーミング配信について http://www.radionikkei.jp/style/pc/

「radiko」での配信について http://www.radionikkei.jp/news/station/entry-199559.html

ポッドキャストについて http://www.radionikkei.jp/style/podcast/

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について