第40回 静岡ご当地グルメ(その3) うなぎはメスでも「ぼく」と言う

長崎県 食べるぞ! B級グルメ VOTE結果


 VOTEへのご協力ありがとうございました。栄えある第1位はカルコークとなりました。

1.カルコーク
2.その辺のチャンポン
3.世知原の揚げサンド
4.五島手延うどん
5.平戸のアルマド

 コメントでは「夕月のカレーライス」やチャンポン、五島関係が多かったですね。ちなみにカルコークについては長崎での実食が待ちきれず、一芸クンが一人で年末に「カルコーク選手権」を行っています。レポートはこちらからどうぞ。

●「夕月のカレーライス」とだけ書かれた方が7名
●夕月のカレーライス。食べられないなんて書いたら、よけい食べて欲しくなるじゃないですか
●夕月のカレーは、毒々しい色に反してまったく辛くありません。小さい頃から当たり前に食べていましたが、今考えてみると、ルーツがどこにあるんだかさっぱりわからない不思議な食べ物です。あれはカレーではなく、「夕月のカレー」というジャンルなのだと思います。量は少なめですので、ぜひお試しを
●野瀬さんも安心して食べられるなら、「夕月のカレー」の色・香り・うまみの正体を、ぜひ
●よりよりもナマコも食べて欲しいです。イヤがらせじゃありません。一芸さんでも構いません。夕月のカレーは、ご心配要りません。赤い殺意はほぼ感じませんので、安心して召し上がっていただけます。おいでの際には長崎駅までお出迎えに上がりたいのはやまやまですが、現在九州の東の端に住んでおり、難しそうです。実食の旅が充実したものになりますよう、お祈りしています
●長崎のチャンポンは本来は中華料理です。清湯のスープです。ぜひお食べ下さい。今は豚骨のチャンポンがありますが、お年寄りはあれはチャンポンではないと言います
●長崎と言えばやはりチャンポンです。昭和49年の福岡インターハイの帰りに。長崎から阿蘇山経由で大分周りで帰って来ましたが長崎から阿蘇に向かう途中でいただいたドライブインのチャンポンが激しく旨かったです。大きな岩の近くで道路の反対は海でした。白濁(牛乳のような色でした。)したスープで非常にコクがあったと記憶しています。器はラーメン丼でなくカレーの器のようなものでいただきました。とにかく美味しくてチャンポンファンになりましたが 地域によってさまざまなチャンポンがあって楽しめます。もう一度あのドライブインのチャンポンが食いたいなあ
●四海楼のチャンポンをぜひ
●現地の方々が日常で普通に食しておられるチャンポンをぜひ
●母の出身が長崎なので、小さい頃にどうやら連れて行かれてました。(記憶にはないけど、写真にはあるらしい……)個人的には、吉宗(よっそう)の蒸し寿司と茶碗蒸しがお奨めです
●旧外海町(長崎市)神浦(こうのうら)にある一瀬菓子舗の「巻ようかん」。ようかんの色が歯ぐき色。旧琴海町(長崎市)村松にある琴海堂の「和三盆かすてら」。隠れた絶品カステラ。本場のリンガーハットちゃんぽん食べ比べ。吉宗の「茶碗蒸しと蒸しずし」。ちゃんぽんよりこちらの方がソウルフードという人も多い。今は海外にいますが、味を思い出してよだれを垂らしながら読んでいます
●夫が五島の出身です。その他の選択肢がなかったので、止むを得ず五島のうどんに印をつけましたが、五島の焼肉が、ぜひ食べて欲しいものです。有名な伊万里牛や宮崎牛なんて……と思う美味さ。地元の方は、よそのものは怖くて食べないと、島の牛や豚を味わっている贅沢さ。五島は韓国にとても似ているのに、焼肉では有名になっていなくて不思議です
●あごだしの風味にひたる五島うどん、勢い良くすすると口中あご味。生まれ育った九州から離れても、これを食べると実家に戻った気になれます
●五島の「水イカの一夜干し」もおいしいですよ
●五島・奈留島の巻き蒲鉾、鯵のすり身揚げ
●離島へはなかなか行く機会がないので、レポートお願いします!
●島原手延そうめん、早崎瀬戸のあらかぶなどなど。とにかく長崎県は美味しいものが多すぎる! とらまきなどもあま〜くて、長崎の砂糖文化を物語っています
●島原(姫松屋)の具雑煮はどうでしょう。アルマドで平戸に行かれるならば、ついでに川内かまぼこ(すぼ蒲鉾)も面白いかもしれません。普通の佐世保のバーガー(「らりるれろ」とか)もいかがですか
●長崎は意外と範囲が広いと思います。島嶼部(対馬など)補足して頂ければと思います
●大村寿し。彩り豊かな具がのった押しずしですが、やはり砂糖屋の近くにあります
●大村あま辛黒カレーはにわかに騒がれだしてる大村市のご当地カレーです。最近では、小学校の調理教室の授業にもお目見えしているとか!? ぜひ野瀬さんに食べてもらいたい美味しいカレーです。あと、大村市の皿うどんもちょっと変わってて?美味しいですよ
●甘い豆乳(スーパーに何気ない顔で並んでいます。パピコのお化けみたいな容器に入って、3本100〜200円ぐらいで売っているのでは?)。ゆでピーナツ(の入った煮物)(大村市ではピーナツはゆでて食べるものです)蜂の家のシュークリーム(カスタードクリーム スカッチソースの甘さを体験してください)
●ぜひ二日目の皿うどん(餡をかけてしなびた皿うどんをフライパンで焦げができるまで炒め、金蝶ソースで味を調えたもの)と、かんころ餅(干芋のような餅をスライスして焼くとうまい)を食べていただきたいです!どちらともじげもん(地元民のこと)の日常食です
●蛍光色のカマボコ。博多で暮らしていてもなかなかありつけないんですよ。あー帰りたい、古里へ
●蛍光食品をぜひ!
●蛍光かまぼこ
●長崎の「ごまどうふ」は、かくれたB級グルメです
●五三焼カステラ 須崎屋。島原手延そうめん
●平戸出身です。ナガシマのてんぷら(揚げ蒲鉾)は最高です
●平戸のごぼうもち
●口に刺さりそうな皿うどんもいいですね!
●太麺皿うどん
●蒸し寿司と茶碗蒸し
●ミルクセーキ(2名)
●桃太呂の豚まん(2名)
●レモンステーキ
●ぽると、九十九島センペイ、大村寿司
●はとし
●けんちん汁
●カルコークをラムネ壜に入れて一気飲みしてほしい
●カスドース
●揚げサンドって何ですか、カルコークって日本ですか、アルマドって南米の都市でしょうか? 野瀬さんに都市を食べさせるのですか? うーん、じゃあアルマド。見事に完食して下さい。


食べB修行記、今週のリポート一覧


■静岡B級グルメ
・その1 セリそばと朝ラー食べてスマシ顔パンを振り返る
・その2 今日もお仕事、もつカレさま!豪雪を乗り越えた鳥取の「きずな」
・その3 うなぎはメスでも「ぼく」と言う「長崎県 食べるぞ! B級グルメ」VOTE結果
・最終回 「月見氷」の冷たい幸せサクラとカノジョとイカメンチ

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について