おかわり キャベツのふるさとで味わう岩手町の味



石神の丘美術館のブルーベリー
<写真を拡大>

石神の丘美術館のブルーベリー

 生産地で生産者と直に交流しながら地元産食材の魅力に触れ、かつ味わうというイベント「一夜限りのオーベルジュ安穏 in 岩手町 2015」が、B−1グランプリでもおなじみの岩手県岩手郡岩手町で開催されました。

 東北新幹線でいわて沼宮内に到着すると、まず駅近くの「道の駅 石神の丘」に向かいます。

 岩手県実食編の際にもご紹介した、野田村から塩を運んだ南部牛をルーツに持つ、地元特産の短角牛を使った「岩手短角牛ひつまぶし弁当」で昼食です。

広大な牧草地で草を食む牛たち
<写真を拡大>

広大な牧草地で草を食む牛たち

 その後、道の駅の敷地内にある石神の丘美術館を散策します。同美術館は、野外展示が特徴の彫刻美術館で、芸術鑑賞をしながら気軽にピクニックが楽しめるようになっています。

 順路には、岩手町特産のブルーベリーが随所に植えられていて、参加者はそれをつまみながら作品を鑑賞して歩きました。

 続いて「菊池牧場」へ。同牧場は放牧酪農を手がけており、広い牧場では、多くの乳牛が放牧されています。牧場見学の後は、ソーセージの試食です。

無添加の手作りソーセージ
<写真を拡大>

無添加の手作りソーセージ

 牧場の一角に加工場があり、牧場主の菊地淑人さんが、修業先のヨーロッパから持ち帰ったという機器を使って作る、発色剤や結着剤などを使わない無添加のソーセージを味わいました。

 岩手町の観光名所・北上川の源泉「弓弭(ゆはず)の泉」も訪ねました。

 宮城県石巻に達する東北最大の河川は、御堂観音の敷地内にある、木の根元からあふれる小さなわき水から流れをスタートさせるのです。

いわて春みどり
<写真を拡大>

いわて春みどり

 夕食は、岩手県が委嘱する「希望郷いわて文化大使」でもある、東京・中目黒にある「安穏 戊」の伊藤勝料理長が手がけます。

 会場は、大正5年築という、地元の名家・柴田家の冠婚葬祭用の別荘「桜山荘」。使われた食器も「桜山荘」に伝わる名品です。

 食材は、まず、地元産キャベツ。岩手町は戦前からキャベツ栽培が盛んでしたが、市場の変化や病気の発生で一時衰退していました。

干し原木椎茸のミニバーガー
<写真を拡大>

干し原木椎茸のミニバーガー

「いわて春みどり」は、昭和59年に生産者有志が「キャベツのまち岩手町」の再興を目指して開発した、夏場に食べられる、柔らかく、甘いキャベツです。

 岩手町は、この「いわて春みどり」を使った焼きうどんで、現在まちおこしに取り組んでいます。B−1グランプリでは、キャベツのマスクを被った「キャベツマン」が活躍中です。

 焼きうどんに使う製麺所が手がけるそうめん、短角牛とともに特産のやまと豚など、地元食材を使った料理が次々に登場します。

岩手めんこい黒牛ランプ肉と夏大根の炭火焼き
<写真を拡大>

岩手めんこい黒牛ランプ肉と夏大根の炭火焼き

 さらには、岩手県実食編の際にご紹介した「塩の道」でつながっている、野田村の荒海ホタテホヤも登場しました。もちろんや野田塩も。

 デザートには特産のブルーベリーを使ったアイスクリームを、元南部藩の土地柄らしく南部せんべいにのせていただきました。

 翌朝は野菜の収穫体験です。大規模有機農業で「いわて春みどり」の生産も手がける「三浦青果」の農場を訪ねました。

山の斜面に広がるトウモロコシ畑
<写真を拡大>

山の斜面に広がるトウモロコシ畑

 山の斜面に広がる農場は、風景としても美しい。

 ここでは珍しい野菜ではなく、キャベツやダイコンなど、日常的な野菜を土作りからこだわって生産しています。

 山の地形を利用して、高度を変えて生産、出荷時期を調整するなど、自然の力を生かして育む野菜は、ひと味違った味わいです。

 朝食は、同じく柴田家の蔵を改造したレストラン「らく丸」でいただきました。

採れたてのヤングコーンを蒸し焼きに
<写真を拡大>

採れたてのヤングコーンを蒸し焼きに

 参加者がみんなで収穫したヤングコーンを再び伊藤料理長が手をかけます。皮ごと蒸し焼きにして野田塩でいただきました。

 他に、地元米「いわてっこ」を出し粥にしたり「いわて春みどり」とやまと豚のしゃぶしゃぶなど、朝からこんなに贅沢でいいのかと思うほど、岩手町の味を堪能しました。

 最後は伊藤料理長らスタッフも交えて、隣町・葛巻町のくずまき高原牧場でバーベキュー。畜産の盛んな岩手県らしく、ジャージー牛やホルスタインといった乳牛も含めた数種類の牛肉を食べ比べました。

牛肉の食べ比べ
<写真を拡大>

牛肉の食べ比べ

 最寄り駅、東北新幹線のいわて沼宮内駅は、全国の新幹線駅で最も乗降客が少ない駅です。派手な観光地ではなく、近くに大きな工場もありません。

 一方で農業や畜産が盛んで、美味しいものがあふれています。そんな岩手町の魅力の一端に触れることができるイベントでした。

(デスク)

7月24日

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について