おかわり 岩手と山形でご当地グルメでまちおこしイベント



キャベツマンがお待ちしております
<写真を拡大>

キャベツマンがお待ちしております

 6月も半ばを過ぎ、もうすぐ7月。7月は東北で、ご当地グルメによるまちおこしイベントが2週連続で開催されます。

 まず7月7日(日)に岩手県岩手町で開催されるのが「いわてまちキャベツマン食堂」。

 岩手町は、岩手県の中部から北部に至るまちで、北上川の源流が町内にあることでも知られています。戦前からキャベツ栽培が盛んでしたが、一時廃れてしまい、昭和59年に、夏場でも柔らかく、甘い新品種「いわて春みどり」を開発し、再びキャベツの一大生産地となりました。

ここがあの北上川の源流
<写真を拡大>

ここがあの北上川の源流

 地元では、このキャベツを使った焼きうどんをシンボルに、いわてまち焼きうどん連合歓隊を結成、B−1グランプリに出展するなど、まちおこし活動を繰り広げています。今回の「いわてまちキャベツマン食堂」は、そんなまちおこしの一環として開催されるイベントです。

「キャベツマン」は連合歓隊のキャラクター。そろいの覆面とコスチュームで岩手町の魅力をアピールする「キャベツマン軍団」は、過去のB−1グランプリでもすでにおなじみです。

地元で食べるいわてまち焼きうどんは格別
<写真を拡大>

地元で食べるいわてまち焼きうどんは格別

 岩手町の中心地である沼宮内の商店街に、B−1グランプリを主催する愛Bリーグに加盟する11のまちおこし団体が集結。自慢のご当地グルメを提供し、岩手町の魅力発信に華を添えます。地元・岩手町もキャベツ専用ドレッシングの新製品を当日発表するなど、万全の体制で来場者を待ちます。

 イベントの開催時間は午前10時から午後4時まで(ご当地グルメの提供は午前10時半から午後3時まで)。前日の6日(土)には、昨年のB−1グランプリin北九州でゴールドグランプリを獲得した八戸せんべい汁研究所の木村聡事務局長の講演会も予定されています。

 ホストとなるいわてまち焼きうどん連合歓隊以外の、愛Bリーグからの出展団体は以下の通りです。

十和田バラ焼きゼミナール青森県十和田市十和田バラ焼き
やきそばのまち黒石会青森県黒石市黒石つゆやきそば
八戸せんべい汁研究所青森県八戸市八戸せんべい汁
横手やきそばサンライ’S秋田県横手市横手やきそば
「大曲の納豆汁」旨めもの研究会秋田県大仙市大曲納豆汁
本荘ハム民の会秋田県由利本荘市本荘ハムフライ
北上コロッケ暖簾会岩手県北上市北上コロッケ
久慈まめぶ部屋岩手県久慈市久慈まめぶ汁
いちのせきハラミ焼なじょったべ隊岩手県一関市いちのせきハラミ焼き
甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊甲府市甲府鳥もつ煮

 イベントの詳細は、いわてまち焼きうどん連合歓隊のホームページ(http://iwateyakiudon.com/)でご確認ください。

河北町ではおやどり姉妹がお出迎え
<写真を拡大>

河北町ではおやどり姉妹がお出迎え

 続いて翌13日(土)14日(日)には、山形県河北町のサハトべに花駐車場で「山形ご当地グルメフェスティバル2013 in かほく」も開催されます。

 河北町は山形県のほぼ中央にあり、最上川と寒河江川に囲まれた、自然と水運に恵まれたまちです。今回のイベントは、山形県と秋田県各地でご当地グルメによる地域活性化に取り組む団体と愛Bリーグに加盟する県外のまちおこし団体が一堂に集結、それぞれ「わがまちの魅力」をアピールすると同時に、多くの来場者に河北町の魅力を知ってもらおうと言うイベントです。

名産・秘伝豆の豆腐
<写真を拡大>

名産・秘伝豆の豆腐

 河北町と言えば、やはり紅花。町内には伝統の紅花染めを紹介する紅花資料館があり、その美しさとともに、紅花が河北町にもたらした豊かさも知ることができます。

 そしてさくらんぼとブランド枝豆の秘伝豆。河北町では、いずれも生産量が多く特産品として知られています。秘伝豆で作る豆腐は、河北町を訪れたからには、ぜひ味わっておきたい味といえます。

 地元からの出展も注目ですが、やはり気になるのは、B−1グランプリで人気の愛Bリーグ加盟団体でしょう。「山形ご当地グルメフェスティバル2013 in かほく」に出展するのは以下の団体です。

山形芋煮カレーうどん寄合山形市山形芋煮カレーうどん
横手やきそばサンライ’S秋田県横手市横手やきそば
「大曲の納豆汁」旨めもの研究会秋田県大仙市大曲納豆汁
甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊山梨県甲府市甲府鳥もつ煮
石巻茶色い焼きそばアカデミー宮城県石巻市石巻茶色い焼きそば
浪江焼麺太国福島県波江町浪江焼きそば

地元で食べたいかほく冷たい肉そば
<写真を拡大>

地元で食べたいかほく冷たい肉そば

「河北町のイベントなのに、かほく冷たい肉そば研究会は出展していないの?」と思われるかもしれません。ご安心ください。地元の店主のみなさんで構成する「谷地の肉そば会」が会場内で自慢の冷たい肉そばを提供するほか、肉そば以外の地元の美味しいものもたくさん用意して皆さんの来場を待っています。

 イベントの開催時間は両日ともに午前10時から午後3時まで。

 会期はちょうど3連休。河北町だけでなく、ついでに山形県の他のまちや宮城県、福島県のまちにも足を伸ばしてみるのもいいかもしれません。

 イベントの詳細は、かほく冷たい肉そば研究会のホームページ(http://www.tsumetainikusoba.com/)でご確認ください。

(デスク)

2013年6月21日

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について