おかわり 横手市の魅力、一堂に〜まちづくりイベント開催



かまくらのまち、横手
<写真を拡大>

かまくらのまち、横手

 6月13日(土)14日(日)の2日間、秋田県横手市では、まちづくりイベント「YOKOTE I believe」が開催されます。

 横手市は、かまくらややきそばなどで知られる、秋田県南の中心都市です。

 今年は、2005年に旧横手市と旧平鹿郡の増田町、平鹿町、雄物川町、大森町、十文字町、山内村、大雄村が合併してから10周年にあたります。これを記念して、各地域の市民がそれぞれの魅力をアピールし、横手市の一体感を発信するイベントです。

横手やきそば
<写真を拡大>

横手やきそば

 会場ではまず「よこて人のまちづくり」として各地域の伝統行事、お祭り、文化芸能が披露されます。「横手市民のパーティー」という位置づけですが、ミニかまくらの展示や地元の祭事・梵天も登場するなど「横手市の名物」が一堂に会しますので、観光客にとっても魅力的なはずです。

 いものこ汁やいぶりがっこなど、各地域の「美味しいもの」も一緒にアピールします。食べBの読者なら見逃せ、いや食べ逃せませんよね。

 そして「ご当地グルメでまちおこし」といえばB−1グランプリです。

いぶりがっこ
<写真を拡大>

いぶりがっこ

 地元・横手やきそばサンライ’Sはもちろんのこと、八戸せんべい汁研究所十和田バラ焼きゼミナール浪江焼麺太国甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊富士宮やきそば学会ひるぜん焼そば好いとん会の7団体が自慢のご当地グルメで、新横手市10周年に華を添えます。

 出展するのは全てゴールドグランプリ受賞団体です。食べ逃せないでしょ?

 そして、よこてマルシェにぎわいカーニバルとして、各地域のお店が食べ物、みやげ物など自慢の品を持って集まります。

十文字の中華そば
<写真を拡大>

十文字の中華そば

 せっかくですから、イベントだけでなく、市内各所の「おいしいところ」を回って歩くのもいいでしょう。

 寒暖差の大きい盆地である横手市は、フルーツ王国。ぶどうの甘いのなんのって…。ということはワインもおいしい。旧大森町はワインどころとして知られます。

 6月だと、さくらんぼが旬を迎えますね。

 旧増田町には酒蔵がたくさんあります。横手B−1のときに、蔵の中で試飲させてもらった絞りたての原酒…。あの美味しさは今でも忘れられません。

梵天
<写真を拡大>

梵天

 旧十文字町には十文字の中華そばもあります。あのスープはぜひ堪能してほしいなぁ。もちろん、地元の人気店を回って、横手やきそばの食べ比べというのもいいでしょう。

 開催時間は両日ともに午前10時から午後4時まで。初日には午前9時からオープニングパレード、2日目には午後3時半からエンディングパレードも行われます。

 季節や地域を越えて、横手市の魅力を凝縮して味わえるまたとない機会です。

(デスク)

5月15日

【PR】

【PR】

【PR】

大人のレストランガイド

大人のレストランガイド

NIKKEI×ぐるなびが提供する、大人のためのグルメガイド。接待や会食、ビジネスシーンなどにおすすめのお店情報をご紹介。

ぐるなびWoman

ぐるなびWOMAN

女性のための女子会・デートのグルメ情報サイト。おすすめのレストランや居酒屋をこだわりやシーンに合わせて検索できます。

ぐるなびWedding

貸切パーティコレクション

企業向け貸切、OB会etc… 少人数〜大人数でも貸切OKのレストラン

結納・顔合わせ

特別な日を過ごすための完全個室のお店情報や、マナー・段取りまで

このサイトについて

日本経済新聞社について